次回炊き出しのご案内+秋冬物衣類を募集しています。(再)

台風15号の本州上陸が迫ってきました。被害に遭われた方、避難生活をされている方々に
お見舞い申し上げます。東京・池袋も激しい雨と風が予想されるので、路上生活の方々の
身の安全が気になるところです。

さて、次回炊き出しは24日(土)です。比較的過しやすい天気ということですので、
皆様のボランティア参加をお待ちしています。
炊き出しの参加要綱は、ブログ内の『炊き出しボランティア日記』をご覧ください。
また、分からないことがありましたら、TENOHASIホームページにある
【問い合わせ】のメールフォームをご利用ください。


8月29日に、秋冬物衣類の募集を載せましたが、まだまだ足りないのが現状です。
熱中症以上に怖いのが、寒さです。
段ボールハウスは、多少の寒さはしのげても、やはり、布団の比ではありません。
ましてや、コンクリートやアスファルトには断熱効果はありません。
このため、かなり早い時期から秋冬物の需要があります。、
募集要項を再掲載いたしますので、皆様からの衣類の提供をよろしくお願いいたします。

**************************************************
いつもTENOHASIの活動に関心をお持ちいただき、ありがとうございます。
さて、体調管理が難しくなってくる季節でもあり、この先、涼しさが増してくるので、
段ボールハウスで寝ている方にとっては、暖かい衣類があるかどうかが死活問題です。

皆さんのお宅に眠っている不要の秋冬物がありましたら、ぜひお寄せください。
また、友人・同僚・ご近所の方にも声を掛けてみてください。
企業、団体からの提供も歓迎いたします。

*集めたいものは以下の通りです。
・男性用衣類(下着・シャツ・ズボン・防寒着・靴下等)
 [破れなどがない洗濯済みのもの、または新品。
  シャツやズボンは秋冬用に使えるもの]
・スニーカー・革靴などの靴(靴はいつも不足しています)
・ベルト・帽子・手袋などの小物
・毛布
・タオル・歯ブラシ・カミソリ・カイロなど。
(女性用は不要。スーツ・も不要。実用的なもので)

受け渡しですが、恐縮ですが宅配便でお送りいただくか、
炊き出し、夜回りなどの活動場所にご持参ください。

【問合】宅配便の受け取りは個人宅で行っていますので、
 詳細はメールでお問い合わせください
 E-mail:tenohasi●yahoo.co.jp(●は@に換えてからお送りください)
・大量の場合は、輸送方法をご相談させてください。
・衣類は常時募集してます。
 タンスに眠っている衣類をゴミに出す前に、第二の使命を
 与えてあげてください。お待ちしています!
・米、缶詰などの保存食、調味料(砂糖、しょうゆ)などの食料も歓迎しています。

また、活動資金のカンパも切実に必要としています。
郵便振替:00190-8-259686 特定非営利活動法人TENOHASI
銀行振込:ゆうちょ銀行 019(ぜろいちきゅう)支店 259686 トクヒ)テノハシ

金額の多少は問いませんので、皆様の温かい善意をお待ちしております。

**************************************************
(御礼)
8月の夏祭りでは、茨城県+福島県浜通りの常磐地区で被災地支援活動
『ホープ常磐プロジェクト』を運営しているNPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ様より
物資の提供を頂きました。他にもご提供いただきました皆様と併せまして、スタッフ一同
この場を借りて御礼申し上げます。


TENOHASI運営事務局
[PR]
by tenohasi | 2011-09-20 21:15 | お知らせ
<< 炊き出しボランティア日記Vol.56 炊き出しボランティア日記Vol.55 >>