お米募集の停止と夏物衣料・保存食品大募集

昨年、震災と原発事故がきっかけで炊き出し用の米の寄付が激減したためにみなさまのご支援をお願いしましたが、おかげさまでこの秋までに使う米は確保できました。ありがとうございます。
 いただいたお米は常温のガレージで保管していますので、夏を越すうちにコクゾウムシがなどがわいてしまいます。そのため、涼しくなるまでお米の募集は停止します。

 今、緊急に必要としているのは夏物衣類です。
 Tシャツ・ポロシャツ・薄手のズボンや短パン・タオル・パンツ・帽子・石けんなどが、この季節に健康と清潔と保つのためには必需品です。昨日の炊き出しでは50人あまりの人が衣類配布を期待して並ばれていたのですが、夏物の在庫が底をついてお配りすることが出来ませんでした。みなさまのご家庭で眠っているこれらの衣類等がありましたら、ぜひお送りください。また、池袋近隣の方は、第2・第4土曜日の炊き出しのとき、17時から20時の間にもってきていただければ受け取ることが出来ます。

 また、昨年よりもおおくのかたがたをシェルターで保護していますので、たくさんの食材が必要です。お米だけは十分にありますが、おかずの食材購入費が会計を圧迫しています。
 缶詰・レトルト食品・乾麺・瓶詰めなど保存の利く食品で、買ったけ(もらった)ど食べてないな~~というものがありましたら、そちらも是非お寄せください。

お待ちしております!

TENOHASI一同
[PR]
by tenohasi | 2012-07-16 10:13 | お知らせ
<< 炊き出しボランティア日記Vol.75 炊き出しボランティア日記Vol.74 >>