てのはしも賛同団体です!(12/2)

「ふとんで年越しプロジェクト」

先日このブログでお伝えしました表記の件、
詳細を下記の通りみなさまにお伝え申し上げる次第です。
ぜひとも、ご協力ください


お金が足りません。ご協力ください!
「ふとんで年越しプロジェクト」~誰もが暖かく年を越せるように~


今年の年末年始は約10日間、公的機関の窓口がお休みに入ります。
役所が閉まっている期間は、生活に困っても公的な支援を利用することができません。

生活に困窮し、寒さに凍えてしまう方を支えていくために、
主に都内の生活困窮者支援・ホームレス支援団体の呼びかけで、
「ふとんで年越しプロジェクト」を結成しました。
(呼びかけ人代表:前日弁連会長 宇都宮健児氏)

「ふとんで年越しプロジェクト」では
政府へ年末年始の生活困窮者施策を求める要望をおこなう他、
新宿・渋谷・池袋・山谷地域の支援団体が連携し、
共同シェルターの開設を準備しています。

都内の各団体は、それぞれ役所が閉まる年末年始に、
炊き出しや夜回りなど「越年・越冬」の活動をおこないますが、
例えば、体調が悪いが救急搬送をするほどでもない、
などの方の宿泊場所などは、なかなか用意することができません。

一人でも多くの方が安心して休めるような、
個室でプライバシーが担保されたシェルターを設置・運営したいと考えています。

しかし、手弁当の活動のためお金が足りず、
みなさまからご寄付による支援をいただきたく、お願い申しあげます。
以下のリンクに詳細を載せています。ご覧ください。

クラウドファンディング(寄付)のご案内ページはこちら。↓
https://motion-gallery.net/projects/futon-toshikoshi

ご寄付のお願いにて恐縮ですが、よろしくご支援ください。
また、twitterやfacebookでの拡散等でのご協力もよろしくお願いします。

一人でも多くの方が暖かくして、
ふとんで年を越すことができるように、あなたのお力をお貸しください。
よろしくお願いします。
[PR]
by tenohasi | 2013-12-02 12:03 | お知らせ
<< てのはし賛同「ふとんで年越しプ... 「ふとんで年越しプロジェクト」... >>