いのちの切り捨てを許さない!緊急アクション

安倍政権が10月の臨時国会で
成立を目指す「生活保護法改正法案」と
「生活困窮者自立支援法」。

この2つの法案は、政府が推進する
「社会保障削減」の流れの中で現われた、
「いのち」の持続可能性を脅かす制度改悪と
みることもできます。

 -そもそも存在を知らなかった?
 -どんな法律なの?
 -何が問題なの?

f0021370_2251769.jpg





このまま進むと、私たちの「いのち」が
切り捨てられてしまいます。


社会保障削減にNO!
生活保護改悪にNO!
 私たちの声を政府に届けていきましょう










【開催概要】
1.日 時  10月17日(木)15:00~18:00
       (14:40~参議院議員会館ロビーにて通行証を配付)

2.場 所  参議院議員会館講堂

3.プログラム
 ・基調講演 布川日佐史氏(法政大学教授)
 ・報告者  稲葉剛氏
         (NPO法人もやい/住まいの貧困に取り組むネットワーク)
        竹信三恵子(和光大学教授/元朝日新聞記者) 
        森川清氏(弁護士)
   その他、当事者のリレートーク支援現場からの報告等

 ・司会◆雨宮処凛氏(作家)・大西連(NPO法人もやい)

【主催】
 いのちの切り捨てを許さない!緊急アクション

【問い合わせ】東京都新宿区新小川町8-20こもれび荘  もやい気付(担当:大西連)no.kirisute★gmail.com(★を@に変えて入力してください)
[PR]
by tenohasi | 2014-10-26 22:46 | お知らせ
<< 炊き出しボランティア日記 大募集!鍼灸活動ボランティア >>