★「子どもの貧困」を知る!考える!支援する!講演会+チャリティーイベントのお知らせ★

皆さま

3月7日のイベントの再度のご案内です。

★「子どもの貧困」を知る!考える!支援する!

講演会+チャリティーイベントのお知らせ★

現在、日本の子どもの6人に1人が貧困のなかで暮らしていると言われています。貧困により子どものうちから未来への希望が奪われてしまう、そんな現実に私たちができることはないのでしょうか。

子どもたちの置かれている貧困の実態を知り、それを変える一歩を踏み出したいと考えている全ての人たちに向けてイベント(講演+チャリティーイベント)を企画しました。

講演とチャリティーイベント両方の参加、片方だけの参加、途中からの参加どれでも歓迎です!



詳細はこちら↓

■イベントページのURL

申込みはこちら↓

https://docs.google.com/forms/d/1h_SDJdYIkMCPQs7fxYTMntQuZG7r6Ga-SXNaRku0U9k/viewform

<講演会>

「貧困に希望をつなぐために」~当事者の語りから学ぶ”子どもの貧困”講座~

・内容

弁護士谷口太規さんは、2010年、豊島区で先駆的に無料学習支援クローバーを立ち上げました。弁護士として社会的に弱い立場の方たちに寄り添ってきた経験から見えてきた「貧困の連鎖」の構造や実態、無料学習支援クローバーの活動を通して感じてきた支援のあり方を、当事者の語りを交えながら、お話ししていただきます。

※この講演会では、貧困世帯で育ってきた大学生の「きっしー」さん、貧困世帯で子どもを育てている「まりりん」さんの話も聞くことができます。貧困を取りまくリアル、当事者の切実な声を聞かせてもらい考えることのできるめったにない機会です。

・詳細

2015年3月7日(土曜)15:30~17:00

豊島区立勤労福祉会館6階 大会議室

100名(先着順)

参加費無料 

主催:NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク

共催:豊島区

※先着順ですが無料で保育があります。保育の申し込みをされる場合は↓からお願いします。

http://www.city.toshima.lg.jp/boshu/boshu3/034339.html

<子どもサポーターズパーティー>

・内容

貧困により子どもは進学・就職の自由な選択ができず、教育格差の中、ついには「希望」さえも奪われてしまうことがあります。

無料学習支援クローバーでは、子どもたちに、勉強を教えるだけでなく、大学生などのボランティアとの関わり合いの中で、自分たちを肯定し、未来に希望を持ってもらうことを目指してきました。

今回開催する子どもサポーターズパーティーでは、和気藹々とした雰囲気の中で、クローバーに通う子ども、卒業した子ども、ボランティア学生たちの生の声を聞いてもらいたいと思っています。

1000円のカンパをお願いしているチャリティーイベントですが、貧困世帯で育ちながらもシェフを目指す17歳の男の子によるイタリア料理のケータリングによる軽食や飲み物も準備しています。

このパーティーで集まったカンパは、その全額を進学や就職する子どもたちのために使います。

一緒に子どもたちが輝くためのヒントを探しませんか?

・詳細

上記会場(豊島区勤労福祉会館6階)にて講演終了後の17:15~19:30(出入り自由)

定員100名(先着順)

参加カンパ:1000円(集まった全額を、今年4月に進学や就職する子ども達のために使います)

主催:子どもサポーターズパーティー実行委員会
[PR]
by tenohasi | 2015-02-18 14:40 | お知らせ
<< 大塚モスクさんからのメッセージ 「あさやけ子ども食堂」が東京都... >>