親を頼れない若者の、進学の夢をかなえるスピーチコンテスト

カナエールは、児童養護施設を退所した
若者たちが進学・卒業して夢をかなえるために、
「資金」と「意欲」の両面から
社会全体で支える奨学金支援プログラムです。

f0021370_21393695.jpg


◇希望格差に苦しむ子どもたち

児童養護施設では、親を頼れない子どもたちが全国で3万人生活しています。
彼らは18歳で高校卒業すると同時に、児童養護施設を出て、
自分の力で生活しなければなりません。
立ちはだかる厳しい現実を前に、
自分の将来に希望を持てずにいる子どもたちが少なくありません。

◇進学率20% (※全国平均75%)

親元で育つ多くの子どもたちは、家族から経済的な援助を受けながら
学生生活を送りますが、施設を退所した若者たちには
それがありません。
大学や専門学校に進学する場合、
学費や家賃を含む生活費すべてを自分で用意しなければなりません。

◇中退率30% (※全国平均の3倍)

生活のためにアルバイトをしながら通学するのは
簡単なことではありません。
生活を切り詰め、睡眠や友達との時間を削って働くうちに、
身体的・精神的に疲弊して、中退せざるを得なくなる
若者たちが大勢います。

詳細は、下記オフィシャルサイトをご覧ください

http://www.canayell.jp/
[PR]
by tenohasi | 2015-05-24 21:27 | お知らせ
<< 無料学習支援室「ワンダフルキッ... 5/9 炊き出しボランティア日記 >>