「ハウジングファーストと社会デザイン ―フランスと日本の実践から」

立教大学主催のシンポジウムが
 11月14日 (土)開催されます。
テーマは
「ハウジングファーストと社会デザイン ―フランスと日本の実践から」
TENOHASI理事森川すいめいより、日本のホームレス問題の現状。 
フランスのゲストよりハウジングファーストの基本的な話と
日本における先進的な住宅の取り組みをされている方のお話しなど。
詳細は下記URLをご覧ください
http://www.rikkyo.ac.jp/events/2015/11/16832/
多くのかたがたのご参加をお待ちしております。 

[PR]
by tenohasi | 2015-10-16 11:25 | お知らせ
<< ハウジング・ファースト国際シン... 高齢者、障がい者の住宅問題 シ... >>