ハウジング・ファースト国際シンポジウム

東京プロジェクトで開催するシンポジウムが開催されます。

なぜ 住まう ことから始めると 回復 するのか
〜世界 と日本の現場 日本の現場 から

11月15日(日) @JICA地球ひろば 
前日14日の立教大学のシンポジウムでの内容を受け、
実際に「ホームレス」や医療障がい分野の現場に携わる実践者向けの
突っ込んだ内容となります。
詳細は
日時: 2015 年 11月 15 日(日) 13 :00 -16 :00 (開場 12:30 )
会場: JICAJICA 地球ひろば (東京都新宿区市谷本村町 10 -5)
会費: 2,000 円
定員: 100 名 (定員に達し次第締切らせていただきます
プログラム: *英日同時通訳付き
第 1部 ハウジング・ファースト 世界の現場から
講演 1: Amanda Hariis氏 アメリカ Pathways to Housing DC 最高業務執行責任者
講演 2: Vincent Girard 氏 フランスのハウジグ・ファートモデル実践者、精神科医

第 2部 ハウジング・ファースト 日本の現場から
講演 1: 鶴田 啓洋 氏 一般社団法人 Saa ・Ya 代表理事・管理者、精神保健福祉士
講演 2: 伊藤 順一郎 氏 メンタルヘス診療所しっぽふぁーれ院長
NPO法人地域精神保健福祉機構共同代表理事
第 3部 パネル ・ディスカッション
ファシリテーター: 向谷地 宣明 氏 コミュニティーホムべてぶくろ、ひだク リック
なお、プログラムの内容については変更が生じる場合ござますで予め了承ください。

主催: 世界の医療団 (特定非営利活動法人 メドゥサン・デュ・モンド ジャポン)
共催: コミュニティーホムべてぶくろ NPO法人TENOHASI
訪問看護ステーション KAZOC
協賛: ヤンセファーマ株式会社
協力: ARCH (Advocacy and Research Centre for Homelessness)
東京工業大学大学院社会理工研究科 土肥研究室
後援 : 認定 NPO 法人 地域精神保健福祉機構・コンボ
お申し込み
こちら https://ssl.form-mailer.jp/fms/4fe84f53392446より、ご登録ください。
お問い合わせ先
世界の医療団 特定非営利活動法人 メド ゥサン・デュ・モンド・ ジャポン (認定 NPO法人 )
TEL: 03 -3585 -6436
Email communications★mdm.or.jp (★を@に変えて入力してください)

 

[PR]
by tenohasi | 2015-10-16 11:54 | お知らせ
<< 25条大集会 :生活保護アクシ... 「ハウジングファーストと社会デ... >>