炊き出しボランティア日記 越冬活動3日め 2017/1/1

あけましておめでとうございます。
今日は2017年スタートの日。お日様と暖かい気候に恵まれた、穏やかな一日でした。

越冬も3日目です。
今日のメインメニューはお雑煮!そして漬け物付きほかほかご飯です。
お雑煮は、いつもの野菜たっぷり汁にお餅をふんだんに入れました。もちもちとした食感が大好きな方も多いと思いますが、平和そうな見た目に反して私たちの命を奪うこともあるこのお餅。海外では "サイレントキラー"と紹介されているそうです。
悲惨な窒息事故を防ぐために、調理の段階で市販の切り餅を1/2にカットしました。
名古屋からボランティアに参加してくれた医学生さんから、小さくサイコロ状にカットする案も出ましたが、それでは配食の時間までにお餅が溶けてなくなってしまうのではないかという声も。
結局1/2カット案が採用されたわけですが、代わりに配食の際には「お餅が入っているので気をつけて食べてくださいね」と一人ひとりに声をかけて手渡すように徹底しました。

↓野菜がたくさん。じっくり煮込んでいきます
f0021370_2219399.jpg

↓いつもの野菜汁にお餅を入れてできあがり
f0021370_2220326.jpg


今日は医療相談がお休みだったので、何かあったらどうしようかと最初は不安でしたが、医師のM先生が公園に駆けつけてくださいました。そして配食に並ばれた皆さんも気をつけて食べてくれたので、事故はゼロでした。
本当に良かったです。一安心しました。

元日にも関わらずお手伝いに来てくださったボランティアの皆さん、本当にお疲れさまでした。皆さんにとって素晴らしい1年になりますようにお祈り申し上げます。

↓お正月らしい配食となったでしょうか
f0021370_22202297.jpg


さてさて、2017年はどんな年になるのでしょうか……。みんなが心穏やかに暮らせる社会が叶えば、これは願っても無いことですが、簡単にはそうならないのが現実です。
でも、そんな世の中をつくるために一生懸命動いている人が大勢いらっしゃいます。自分もその輪に加わり、支えられながらまた別の誰かを支えていけたらと思います。
(さかな??)
[PR]
by tenohasi | 2017-01-05 22:22
<< 炊き出しボランティア日記 越冬... 炊き出しボランティア日記 越冬... >>