6/24(土) 炊き出しボランティア日記

 釜じいことUさん&ファミリー、ベテランIさんが欠席ということで、戦々恐々とした炊き出し調理班。

 私も午前中仕事になってしまい、午後からあわてて向かうと、向こうからIさんの姿が!! 欠席の予定が急きょ変更して午前中来てくださったとのこと。「大丈夫ですよ~ちゃんとやってますよ~」と落ち着いた声で言われるとホッとします。癒しの存在Iさんです。


調理場に到着すると、皆さん忙しく働いています。野菜切り、洗い場、釜場……。ちょっと見た限りでは、いつもより若干人数が少ない感じ。知らない顔もあまりいないなーと思っていたら、本日の調理班の新人さんは2名とのことでした。

心配していたものの、意外とスムーズにすすんでいるようです。


味付けは、野菜の種類や分量によって決めていきます。暑いし、少し濃いめのほうがいいかも…との判断で、だし、しょうゆを多めにしました。汁は、大きな寸胴3つで作るのですが、均等な味になるように、みんなで味見をしていきます。

「うん、いい感じ」

「こっちのほうが薄いかな」

 「だしを入れたほうが濃くなるんじゃない?

など、喧々諤々。

 「味見をしているうちにわからなくなった(*_*)

というメンバーも出たあたりで味を確定します。

 

 公園ではたくさんの方たちが待っていてくれました。

 公園では新人ボランティアも多く、ご飯盛り、ご飯配り、汁盛りと分れてスタートです。

 あれこれ悩んだせいか、「今日はおいしい」「野菜がたくさんで味が出ている」と好評で、調理の疲れも吹き飛びました。暑い釜場で汗だくになって作った甲斐がありました。

 さて、次回より3回、カレーが続きます。それぞれ違った本場の味が楽しめますので、ご期待ください。(スマホ機種変更でなかなか慣れないTでした)



[PR]
by tenohasi | 2017-06-28 16:36
<< 7月8日の炊き出しは調理班はあ... 6/10(土)炊き出しボランテ... >>