2017年 12月 13日 ( 1 )

TENOHASIメンバーのインタビューが12月11日(月)19時からのNHKニュース7に

追記
みなさま
先日お知らせした下記のニュースは直前に放送枠が変わって、同日の「シブ5時」で放送されました。
ネットニュースでまだ見られるようですので、よかったらご覧下さい。⇒公開期間が終了したようです(12月18日追記)
12月11日(月)19時からのNHK ニュース7で、無料低額宿泊所(路上生活者が生活保護を申請すると行かされる施設。多くは集団生活で劣悪な環境で貧困ビジネスの温床と言われる)の問題についてTENOHASIメンバーのインタビューが採り上げられる予定です。
厚生労働省の生活保護見直しの中で、無料低額宿泊所の規制強化に乗り出すというので、それにからんで「利用したことのある人の話を撮らせて欲しい」という依頼を受けました。
普段なら当事者にテレビに出るよう依頼したりしないのですが、つい最近無料低額宿泊所から逃げてきた方がTENOHASIの支援住宅に入られ、その宿泊所について「あんなとこ、話にもなんねえ」と怒りを込めて話されていたのを思い出し、ご本人にNHKの取材を受けてくれるかと聞いたら二つ返事で引き受けてくださいました。
そして、テレビカメラの前で、人間をバカにしているとしか思えない施設の実態と、それを唯々諾々と利用している行政に対して、東北弁で時に笑いを交ぜながら、怒りを語ってくださいました。
私のインタビューも、と言われて、こんなオッサンがテレビ画面を汚したくはないのですが、彼の怒りに背中を押されて話させて頂きました。
私たちが推進しようとしているハウジングファーストは、正しく人の尊厳を踏みにじる無料低額宿泊所優先の施策への異議申し立てですので。
当日に大きなニュースがあれば吹っ飛ぶかも知れませんが、ご覧頂けたら幸いです。

TENOHASI 清野賢司



[PR]
by tenohasi | 2017-12-13 12:50