カテゴリ:こんな風景( 7 )

大塚モスクのハールーンさんからのメッセージ

いわゆる「イスラム国」の行為について、東京都内のムスリム(イスラム教徒)のインタビューがテレビ(日本テレビ系)で報道されました。

TENOHASIがいつも「大塚モスクの炊き出し」でお世話になっている、大塚モスクのハールーンさんが最後にコメントしています。

「非常に悲しい、残念、怒りの気持ちです。みなさんで、二人のために、また家族のために祈りました」

ハールーンさん、ムスリムとしてさぞ無念のことと思います。
[PR]
by tenohasi | 2015-02-02 23:27 | こんな風景

美味しい珈琲

NPO法人 自立生活サポートセンター・もやいさんが
自家焙煎されている
こもれびコーヒーの美味しさは、みなさまご存知かと思いますが

去る10月12日に開催された反貧困全国集会2014
の会場で
一杯200円で販売されていた、淹れたての暖かいコーヒーを、
戴くことができました。

その美味しさは格別でした。

f0021370_1554027.jpg
深いほろ苦いうまみが
喉元を通り過ぎてゆき、
後味がすっきりとして、
何とも言えない
うま味を味わいました。

会場で販売されておられた
ご担当のかたに、
お勧め種類を
お訊ねし、
シェルター用に、
お勧めの
「東ティモールストレート」を
買い求めて参りました。


この秋、
こもれびコーヒーさんの
美味しい珈琲を、
みなさまも
是非味わってください。
[PR]
by tenohasi | 2014-10-13 15:53 | こんな風景

こんな風景(シェルターにて)

TENOHASIが運営しているシェルターに
この秋、はるばるY県から
沢山の林檎をご寄付頂きました。


f0021370_115223100.jpg




























シェルターを利用されるかたがたは、
皆さん、様々な事情があって
自炊の経験が殆ど無かったり、
自分が摂る食事で栄養のバランスを取る発想を持っておられず、
食事はいつもインスタントラーメンのみ、
・・・・・・など、
そういったケースが少なくありません。

ビタミン類を摂取できる食品をご寄付頂けることも
とても有難いことであると感謝しております。

路上生活のかたがた、シェルター利用のかたがたの中には
歯の健康状態の悪いかたがたも多いので、

頂いた沢山の林檎も
歯が無くとも食べやすいように加工したりなど
させて頂きたいと思っております。

炊き出しの現場にも、シェルターにも、
多くのかたがたより、沢山のご寄付の品々を頂き、
大変ありがたく感謝しております。
頂いた品々を最大限活用するよう、
スタッフ一同、努めております。

TENOHASIの活動は
多くの皆様のご寄付によって
支えられております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by tenohasi | 2014-10-13 11:47 | こんな風景

こんな風景


ある日のシェルターにて

f0021370_20225025.jpg


わたしたちTENOHASIが運営している「シェルター」は、
炊き出しや夜回りなどで出会ったかたがたのうち、
肉体的にも精神的にも困窮されているかたに、
とりあえず其処で体を休めて、
次のステップへ向けて、日常的な生活をとりもどしながら
体や心を回復させてゆく為の居場所の一つです。

普段から衛生面などにも気を付けているのですが、
多忙なスタッフも、部屋の各所にこもる生活臭対策まで
なかなか手が回りません。

そんな中、
いつも博識で手先が器用で、
木の実や小物を使って芸術的な作品にまで仕上げてしまう
おなじみKさんが、シェルターを訪問してくれました。

賞味期限の過ぎてしまった、ドリップ式コーヒーの粉を、
棄ててしまうには勿体ないし、どうしようか思案していたところ、
「紙にくるんで脱臭剤に使えるよ。」
「ついでに、珈琲のいい香りがするよ。」
と、教えてくださいました。

そこで早速、Kさんの指導のもと作ったものが
この写真のものです。

コーヒーの粉を、通気性の良いガーゼ状の布でくるんだあと、
いちおうキッチンペーパーで更にくるんで完成。

「謎の物体」として棄ててしまわれないように
念のために「脱臭剤」とマジックで書きました。
それを、
シェルターの冷蔵庫内や、洗面所、
玄関の隅や靴箱の中に置いてみました。

近くを通るたびに、確かにほんのりと
珈琲の良い香りが漂います。

Kさんのおかげで、こうして珈琲の粉は
無駄にならずにシェルターの快適空間つくりに
役に立ってくれました。

Kさんのお蔭でささやかですが、うれしいことでした。

シェルターも、様々な多くの皆様の
善意によって支えられています。
ご寄附の品々も、大切に使わせて頂いております。

事務局
[PR]
by tenohasi | 2014-08-31 20:18 | こんな風景

おかげ様で豪華お弁当(2/19現在)

今夜の夜回りお弁当は、
昨日、沢山のサバの缶詰を大量にご寄付頂いたので

f0021370_20123457.jpg











(ご寄付ありがとうございます!!!)

それをおかずにして、

豪華なお弁当になりました。
野菜の付け合わせは、
近くのスーパーで土ネギが安かったので、
サバにも合うかも?ということで、
ネギメインのお漬物です。

f0021370_20152077.jpg











今日も風が冷たい一日です。

少しでもこのお弁当で体を温めて頂きたいですね。
[PR]
by tenohasi | 2014-02-19 20:08 | こんな風景

寒い今夜のお弁当(2/5現在)

昨晩は雪が降りましたが、
今夜の寒さも格段です。

この夜、暖かい室内で休む場所の無いかたがたは
どうしておられるかと思います。

今夜の夜回りのお弁当は
白いご飯タイプが評判ということで、
再度白米を多めに作りました。
f0021370_22323038.jpg


(写真ピンボケ、すみません)
全然豪華ではありませんが、
ちょっとでもビタミン類が取れるかと
野菜の即席漬け。

黒い点々に見えるのは、
決してゴミではありません。
寒いので、胡椒を沢山入れて、
スパイシーにしてみました。

でも、運んでいるうちに、お配りしているうちに、
冷めてしまいますね。

厳しい季節です。
[PR]
by tenohasi | 2014-02-05 22:28 | こんな風景

こんな風景

「ちょっとお邪魔しま~す!」
8月24日炊き出しのマッサージ班のこんな風景

炊き出しに欠かすことなく毎回、
加藤先生率いるマッサージの先生が公園にて
利用希望者のかたに、施術を行っています。

路上生活状態のかたがたは、
ただでさえ厳しい暮らしのなかで、
この暑さは身体に本当にこたえる日々だと思います。
そんな中、加藤先生はじめとする諸先生による
マッサージの施術は、利用者のかたがたにどんなにか
心身ともに効果が大きいかと思います。

前回、ちょうど、こんな光景に出くわしました。
利用者のかたが気持ちよさそうに、
施術を受けておられるそこに
「ちょっとお邪魔します。」という感じで、
その背中にちょこんと乗り、マッサージ中の先生の手の脇で
同様に気持ちよさそうにしていました。

あっけにとられていたら、利用者のかたもにこにこして
「いいんだよ。」と仰り
この写真の手の施術行っておられるH先生も
「手伝ってくれてるのかしらね?」も、にこにこ。

文字通り猫の手も借りたいときは、
この子に頼みに行こうかな?などと思ったりしました。
加藤先生、H先生、いつもありがとうございます。

f0021370_17185021.jpg
[PR]
by tenohasi | 2013-09-04 17:16 | こんな風景