<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

炊き出しボランティア日記Vol.73

6月9日(第2土曜日)

この日はほぼ一日中雨で、調理も公園での作業も手こずりながら
なんとか進めていました。
そのため、衣類配布は中止、配食は弁当配布方式に変更しました。
また、気温が上がらなかったため、コーヒーはホットで提供しました。

 




 
ところで、炊き出し会場の公園には、様々な種類の木が植えられていて、
品種が書かれたプレートが掛けられています。
その中の一品種で、

f0021370_19403325.jpg

『モッコク』というのがありますが、少し遠目で見ると、

 

 

 
モッコリ

 

 

 
にしか見えません!
(*/∇\*)イャーン

 

 

 
※絶対にプレートや木にいたずらしないでくださいm(_ _)m

炊き出しにご協力いただいた皆様、まことにありがとうございました。
またのご参加をお待ちしております。

☆彡 ☆彡 ☆彡

今回、参加してくださったボランティアの方は、47名。
そのうち、新規の方は9名。
炊き出しに並ばれた方は195名、総配食数は610でした。

今後の炊き出し日程(全て土曜):6月23日、7月14日、7月28日

★ ★ ★

ボランティアに興味を持って頂けた方は、以下の形でご参加ください。
一回だけでもOK、出来る時間でOKです!

◆炊き出しボランティア 調理班(2部制)◆
炊き出しボランティアは調理班と公園班に分かれています。
調理班(前半)は、調理道具の洗いものや、お米をといだり野菜を切ったりします。
男手が必要な作業も多数ありますので男性の方も臆せずにご参加ください。
調理は11時開始となっていますが、途中からの参加、途中抜けでも歓迎です!

調理班(後半)は、配食で使った発泡スチロールのカップや、
コーヒー配りで使ったコップなどをひたすら洗っていきます。
公園の配食が終わって満足して帰られる方が多い上に、地味な作業なので、
慢性的に人手が足りないのでぜひご参加ください。
20時半集合で、場所は調理班(前半)と同じです。
ご参加いただける方は、【TENOHASI ホームページ】のお問い合わせフォームから、
前日までにご連絡ください。折り返し場所等の詳細をお送りいたします。
なお、調理場所はご厚意でお借りしているため、ネット上での公開はしておりません。

◆ 炊き出しボランティア 公園班◆
衣類配布や配食などのお手伝いをしていただける方は、
16時20分~18時20分ごろに東池袋中央公園に直接お越しください。
こちらはアポなしOKです!
衣類配布があれば17時ごろから配布、配食は19時からです。

なお、「調理も配食もやりたい!」というバイタリティ溢れる方もご安心ください。
調理が終わり次第、スタッフと一緒に公園に移動して頂けます。

◆夜回りボランティア◆
毎週水曜日、池袋駅前公園でお弁当を配布した後、3~4チームに分かれて、
池袋駅構内や周辺をまわって、路上生活している方の安否確認をしています。
途中で帰ってもOKです。
夜回りで配るお弁当づくりも、夕方から行っています。
詳細は、【TENOHASI ホームページ】のお問い合わせフォームをご利用ください。

◆その他、各種ボランティア、カンパなど◆
役所や病院などへ同行をする生活福祉相談ボランティア、資金や物資のカンパなどは、
【TENOHASI ホームページ】の「募集中」ページをご覧ください。

よろしくお願いいたします!

TENOHASI運営事務局

★ ★ ★

過去のボランティア日記:
【炊き出しボランティア日記一覧】
[PR]
by tenohasi | 2012-06-11 23:09 | 炊き出しボランティア

会計報告

特定非営利活動法人TENOHASI

2011年度会計報告 

   2011年4月1日~2012年3月31日*単位:円

収入の部
前年度より繰越 1,744,436
寄付金 3,998,621
利子    324
助成金 3,000,000 独立行政法人福祉医療機構より
合計   8,743,381

支出の部
食材等 765,759 炊き出しの食材・割り箸・丼
プロパンガス 212,817 炊き出しの調理用
イベント   49,363 夏祭り・クリスマスケーキ
おみやげ 368,566 生活必需品パック(夏・冬)
輸送  495,272 トラック経費・スタッフ移動費
福祉行動 2,705,548 路上脱出のための生活費・スタッフ謝金
光熱水ネット費 244,054 シェルター光熱水ネット費
家賃   1,735,387 シェルター家賃
事務  41,534 文具・郵送
会議・研修  5,500 研修参加費
会報誌 140,290 印刷・用紙・送料
雑費  28,610 ボランティア保険等
手数料     2,205
合計          6,939,102

差引    59,843
次年度へ繰越 1,804,279

2011年度を振り返って
 収入 前年度より約380万円減
 震災があったにもかかわらず、昨年度も約400万円(前年度比-68万円)の寄付を頂きました。ありがとうございます。
 また、前年に引き続きWAM(独立行政法人福祉医療機構)より300万円(同-229万円)の助成(世界の医療団業務委託費として)を受けました。
 支出 前年度より約380万円減
 シェルターの初期費用がなかったこと・福祉行動スタッフへの謝金を抑えたことなどから、どうにか赤字にせずに済みました。

2012年度の展望
今年度もWAMより約400万円の助成を受けられましたが、シェルターの移転・支援対象者の増大に伴う福祉行動費の急増があり、財政は楽観できません。
また、WAMの助成金は今年度限りと言われていますので、来年度はTENOHASI財政は危機的状況になるでしょう。
今から寄付を増やすことと経費を節減することに全力で取り組みます。
資金カンパと、できれば継続的にTENOHASIを支援して下さる賛助会員になって下さいますようお願いします。
[PR]
by tenohasi | 2012-06-01 18:43 | その他