<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アパート契約の時、ここに気を付けよう!「入居支援講座」のお知らせ

前回好評だった「入居支援講座」の
第2回目を下記の通り開催いたします。

日時:6月26日(金)午後6時30分~
場所:戸塚地域センター5階会議室2
   東京都新宿区高田馬場2丁目18番1号
   電話 03-3209-8001
http://www.to1.bz-office.net/gaiyo.html

主催:住まいの貧困に取り組むネットワーク
講師:林治(弁護士)
内容:借主が知っておくべき基本知識を知ろう~
    入居前の住まい探しのポイントから入居中のトラブル回避、
    退去後の原状回復まで

「住宅だと思って住んでみたら事務所・倉庫名目の『脱法ハウス』だった」
「家賃が1週間遅れただけで、1万円も違約金を取られた」
「1ヶ月家賃の支払いが遅れたら、大家から『出て行け』と言われた」
「家賃の遅れもなく契約違反もしていないのに
『期限が来たから明け渡せ』と言われた」
「台風の時に雨漏りしたのに大家が直してくれない」
「もともと壊れていたのに、退去の時に『壊した』として
原状回復費用を請求された」
「自分で取り付けたウォシュレットを退去の時に取り外そうとしたら、
大家から『ダメだ』と言われた」
など・・・・・・

アパートを借りる時から、入居中、退去時に至るまで、
様々な問題が生じることがあります。

賃借人として必要な知識を持っていないと、
安心した住まいを得られなかったり、
不当な請求を受けたり退去を迫られた時に十分に対応できないことになります。

安心して住まいを確保するため基本知識を
知っておくことは借主にとって重要です。

今回はそんなテーマで第2回講座を開催いたします。
多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

お問い合わせ
E-mail: sumainohinkon★gmail.com
(★を@に変えて入力してください)
[PR]
by tenohasi | 2015-06-23 23:33 | お知らせ

6/13 炊き出しボランティア日記

この日は、既に恒例ともなった、大塚モスクさんのカレーを
お配りしました。
(大塚モスクさんHP ↓ )
http://www.islam.or.jp/

そして、さらに、東京ジャーミーさんからの
チキンケバブ丼も。
(東京ジャーミーさんHP ↓ )
http://www.tokyocamii.org/ja/


我々TENOHASIは、これも例によって
野菜の塩もみ作りと白飯60Kgの炊飯を行いました。
今回の塩もみは
キャベツ×人参バージョンと白菜×大根バージョンの
2種類を作りました。

この日を楽しみにしておられたかたも多かったのか、
配食でお配りした総数は、白飯のお弁当61個を含むと
合計572食でした。

当初、我々スタッフ側は、
配食に並ばれるかたは、約200人と予想しましたが、
なんと251人でした。

ケバブ丼、カレーも、あっというまに
みなさんのお腹の中に納まったようです。

f0021370_07992.jpg




































エキゾチックで美味しいお料理 を、
大空の下で皆で一緒に頂けることのありがたさを
今回もまた実感しました。

我々TENOHASIスタッフも、
大塚モスクさんとの炊き出しを行うことは、、
国籍や文化は違っていても、
人々との関係性やその重要性、
そしてそれらが「食」を通じて行われることの意味、
そういったことについて、
理解を深める機会を与えて頂いているのではと感じております。

大塚モスクさん、東京ジャーミーさん、
このたびもありがとうございました。
[PR]
by tenohasi | 2015-06-21 23:58 | 炊き出しボランティア

劇団「銅鑼」:からまる法則 再演のお知らせ

しあわせは、あなたを こまらせて ちかづいてくる…。

f0021370_1757883.jpg
 充電器のコード、ケースに入ったクリップ、針金のハンガー、

急いでいる時に限って絡まる。

人生も…。からまる法則があるのか?

去る2013年3月に、われわれTENOHASIの活動を丹念に取材され、
それを反映した舞台劇「からまる法則」が
多くのかたがたの大盛況のもとに公演されました。
好評をうけて、「からまる法則」の再演がされますが、
いよいよ、2ヶ月後に迫ってきました。

東京公演は、初演と同じ俳優座劇場で7月30日~8月2日にあります。
その後、埼玉県・群馬県の演劇鑑賞会で5回上演します。

再演ということで、脚本が改定されさらに内容が良くなっています。
是非、多くのみなさま、公演にお越しください。

公演スケジュール、チケット申し込み等の詳細
はこちらをご参照ください。


「からまる法則」~あらすじ~

企業弁護士として活躍する真理子のもとに、
幼くして別れた父が病気だという知らせが届く。

かつて住んでいた家を訪ねてみると、
そこはホームレス支援団体の拠点となっていた。
炊き出しに集まる人たち、保護されている人たち。

思ってもみなかった父の生き方に戸惑いをかくせない真理子。

そこに現れた一人の男。
・・・真理子の抵抗むなしく、
どうしようもなくめんどくさいことになっていく・・・。


【企画にあたって】

劇団創立40周年記念公演第7弾として、
2013年3月俳優座劇場にて初演、高い評価を得ました。

ホームレス支援をモチーフにした作品で、
格差社会・反貧困を背景にしながら、
共生・人間再生・家族の再生を描いた感動の物語です。
この度、さらに改稿し再演することになりました。

ホームレス支援だけではなく、
知的障害を抱えて就労が困難な人、
リストラされ家族が崩壊してしまい自暴自棄になった人、
親を頼れなくなった子ども・・・
そんな町の片隅で生活が困窮している人をなくしたい。

「いつか路上生活者の方がゼロになって、この活動がなくなれば良いと考えています」

そんな思いで、活動を続けるメンバーとの関わりの中で、
主人公・真理子は、弁護士として人間としての生き方を変えていきます。

年間自殺者が3万人を越える現代日本。
そして先の震災は多くの人々に心の傷も残しました。
自らの存在価値を生み出しにくい殺伐とした現代社会に一石を投じ、
人と人の絆の再生に役立つことが出来ればと願いこの作品を企画しました。

『Big brother』『はい、奥田製作所。』などロングラン作品を生み出した
劇作家・小関直人と、演劇界を熱く牽引する演出家・松本祐子でお送りする話題作。

みなさまのご来場をお待ちしております。
f0021370_17574146.jpg

[PR]
by tenohasi | 2015-06-19 17:22 | お知らせ

「知ってほしいな!ひとり親家庭のこと」

6月14日、エポック10フェスタにて、
NPO法人しんぐるまざーずふぉーらむ理事長赤石千衣子さんをお招きして、
下記、講演会を開催します。
ぜひ、この機会をお見逃しなく!!!
お申込はエポック10にお願いします。

「知ってほしいな!ひとり親家庭のこと」

ひとり親家庭のお母さん お父さんは、がんばり屋です。
毎日毎日をふんばって生きています。
でももうがんばれなくなるときも、あるのです。
子育て 仕事 家事 お金 病気などなど。
孤独と孤立に陥りやすい
ひとり親家庭の現実・・・
ひとり親家庭のことを知ってほしいのです。
ひとり親の子どもたちのためにも。

◎日時:平成27年 6月14日(日)14:00~16:00

◎会場:豊島区立勤労福祉会館 大会議室(6階)

◎定員:100名(先着順) ◎参加費:無料

◎申し込み開始日 5月11日(月)

豊島子どもWAKUWAKUネットワーク/ エポック10フェスタ2015実行委員会

MLホームページ: http://www.freeml.com/npo-tenohasi
[PR]
by tenohasi | 2015-06-11 23:35 | お知らせ

「住まいは人権デー」シンポジウムのお知らせ

<若者と生活弱者の住宅実態>

というテーマで、下記の内容のシンポジウムを行います。

「住まいは人権デー」というのは・・・・・・・

1996年6月に、トルコのイスタンブールで
第2回国連人間居住会議が開催されました。
その席で「居住の権利」という新しい概念を基本的人権として
位置づけることが世界各国によって承認されました。
この「住まいは基本的人権」であるという考え方を
日本で確立し実現するために
毎年6月に「住まいは人権デー」のシンポジウムを開催しています。

今年は、表題の通り
<若者と生活弱者の居住実態>をテーマにしました。

詳細は下記の通りです。
みなさま、ふるってご参加ください。

◇日時  2015年6月14日(日) 13時30分~16時30分

◇会場  日本大学経済学部
    7号館4階7043教室
         (千代田区三崎町2-8 JR水道橋駅徒歩2分)

【内 容】
第1部 大都市の単身若者世帯の住宅問題
首都圏の賃貸住宅に住む不安定就業、生活保護を経験した20~50代の単身者への聞き取りから、厳しい住まいの実態が浮かび上がってきました。
①聞き取り調査の概要 ②住宅水準と住居費負担率 ③住居不安定化の変遷と雇用の関係ほか

第2部 関係者のリレートークとフロアディスカッション 
 一般社団法人自由と生存の家/あじさいの会/生活と健康を守る会/母子家庭支援者など

【資料代】  500円(払える人のみ)
【開催団体】 住まいの貧困に取り組むネットワーク、国民の住まいを守る全国連絡会、日本住宅会議   
【 協 力 】 大都市の住まい実態調査プロジェクトチーム
〔連絡先〕 NPO住まいの改善センター 03-3837-7611
[PR]
by tenohasi | 2015-06-10 13:01 | お知らせ

次回6/13炊き出しは大塚モスクさん

次回6月13日の炊き出しは大塚モスクさんによる炊き出しです!

大塚モスクさんのHPのURLは下記の通りです。
http://www.islam.or.jp/

恒例の大塚モスクさん手作りの
ケバブとカレーが出されます。
TENOHASIは500人分の炊飯と塩もみのみ作ります。

ですので、人手はあまり要りませんので、
初めて参加をご希望のかたは、
別の回にご参加ください。

よろしくおねがいいたします。

事務局
[PR]
by tenohasi | 2015-06-07 22:16 | お知らせ