<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3/12(土)炊き出しボランティア日記

 TENOHASIの炊き出しにかかわって、もうすぐ5年。
 新しく参加された方に、「どうしてはじめられたのですか」と聞かれ、思い返してみました。
 東日本大震災がきっかけでした。当時、かかわっていた雑誌で、編集委員の方から「震災で家をなくした人はまさしく『ホームレス』だが、私たちの身近に前からいた『ホームレス』の人たちを放っておいてはいないか」というような指摘がありました。たしかに、駅や街中で「ホームレス」を見かけても見ないことにしていたと気付かされ、意識したとき、ちょうど友人を介してKさんと知り合い、TENOHASIを知りました。

 それから娘と参加するようになり、仕事やもろもろ忙しい時は手伝えませんが、無理せず長くをモットーに続けています。設立当初からかかわっている人、初参加の人、老若男女いろいろなボランティアさんがいて、食材もいろいろ、一回一回ちがって、正直大変な時もありますが、それでもしばらく参加できないとムズムズします。いまや、自分にとって、居場所の一つになっている気がします。

 さて、前回から調理場のもろもろの配置が変わり、あたふたと動線ばかりが長くなる中高年の私。あれがない、これはどうする? と指示代名詞がむなしくこだまするばかり…。20名強のボランティアが力を合わせて、今日の炊き出しもなんとか出来上がりました。いつまでお役にたてるのか不安ではありますが、自分なりのかかわり方で続けていけたらいいなぁと思っています。(T)
[PR]
by tenohasi | 2016-03-21 22:29

2016東京ストリートカウント 公開報告会

★開催のご案内
【2016東京ストリートカウント 公開報告会】
日時:2016年4月10日(日) 14:00〜16:00(開場13:40)
場所:東京工業大学 大岡山キャンパス 蔵前会館1F ロイアルブルーホール
   ※東急大井町線・目黒線下車徒歩1分
http://www.somuka.titech.ac.jp/ttf/index.html
参加費:1000円(学生無料)
定員:100名程度
参加お申し込みはこちらから
http://archcd.wix.com/arch#!tsc2016-conference/t04jw

★「2016東京ストリートカウント公開報告会」とは?
ARCH(アーチ:Advocacy and Research Centre for Homelessness)では、
去る1月12日〜14日に「2016東京ストリートカウント」と題して
渋谷・新宿・豊島の3区での夜間路上ホームレス人口調査を実施しました。
3日間でのべ111名のボランティアの方にご協力いただき、
上記3区で終電以降に野宿している方の人数と場所、場所の分類、
野宿の状態、性別等を調査しました。
その結果、都が昨年同時期に行った昼間調査の
約3倍である671名の方が終電後野宿状態にあることが確認されました。

公開報告会では、この調査結果の分析・推計の報告とともに、
それらと東京の現状(現在立てられている政策や社会的資源等)とを合わせて、
ストリートカウントから見えてくることを指摘したいと考えています。
その上で、東京五輪・パラ五輪を見据えて今後必要な取り組み、
及びそのロードマップを一案として提示する会といたします。

★ARCHとは?
ARCH (Advocacy and Research Centre for Homelessness)は
2015年10月に研究者や学生、現場ワーカー、プロボノワーカーなどで
設立した市民団体です。
2009年より国内外でのホームレス支援政策や取り組みを
共同研究してきたメンバーを中心に設立され、
現在は東京圏において研究とアドボカシー活動(政策提言)を行っています。
東京圏のホームレス支援に関わるセクター全体がより良い方向に進み、
連携などが強化されるよう働きかけることを目的としています。

り詳しいARCHの活動については、ウェブサイトをご覧ください。
ARCHウェブサイト:http://archcd.wix.com/arch


[PR]
by tenohasi | 2016-03-18 21:59

「住まい」に関する連続講座第1回のご案内

今年2016年は「住生活基本法」施行後年目となります。
この10年間の住宅・居住政策を
多くの角度から検証し、今後の住宅政策を検討する為、
「住生活基本法」10年の検証を連続講座を開催します。

連続講座第1回は下記の通りです。

「住生活基本法の10年と住宅政策の課題」

日時:2016年3月26日(土) 午後1時30分~午後4時30分
場所:台東区上野区民館 401集会室
    (台東区池之端1-1-12 千代田線湯島駅徒歩4分)



内容: <講演・報告・討論> 以下の表題等は仮題
    1.10年の検証視座と政策検討の課題
       塩崎賢明(日本住宅会議理事長、立命館大学教授)
    2.基本法体制と公共住宅の危機的状況の進行
       坂庭国晴(住まい連代表幹事、住まいの貧困ネット世話人)

    コメンテーター 長谷川洋(国交省・国土技術政策総合研究所・
                 住宅性能研究官)
            「住生活基本計画のあるべき姿と課題」
            坂東美智子(国立保健医療科学院・上席主任研究官)

開催:日本住宅会議、国民の住まいを守る全国連絡会(住まい連)
   住まいの貧困に取り組むネットワーク
○日本住宅会議
http://www.ne.jp/asahi/jutaku/kaigi/
○住まい連
http://www.tokhoren.com/data/data01/2005y/kokuminokai220130.htm
○住まいの貧困に取り組むネットワーク(ブログ)
http://housingpoor.blog53.fc2.com/

これら団体の共同により、連続講座や研究会等を開催していきます。

(資料代 500円)

連絡先 日本住宅会議・関東会議事務局
    ℡03-3837-7611 fax03-6803-0755




[PR]
by tenohasi | 2016-03-18 21:42 | お知らせ

炊き出しボランティア日記 2月27日

f0021370_12334121.jpg
 炊き出し調理はあるお宅の庭をお借りしてやっています。そのお宅に工事が入ることになり、庭が使えなくなりました。そのため、新たに屋内スペースを使わせていただけることになり、今日は新しい場所での初めての炊き出しです。
 いつもは11時集合ですが、今日は10時半に集合。何をどう配置して調理作業を行うか、試行錯誤しました。なにしろ、米60キロ・野菜100キロ・肉10キロをさばいて、今日もおいしい炊き出しを作らなければなりません。切った野菜はどこに置く?炊いたご飯をコンテナに移す作業はどこで?みんなで知恵を絞りながら配置を決め、作業開始。みんなベテラン度を深めているので新しい場所でも工夫しながらさくさく作業を進めて、予定どおりに飯も汁も完成しました。

 こちらのお宅では、2009年に南池袋公園が閉鎖になって調理場を失ってから、ずっと水道代もお湯も無料で調理作業をさせていただいています。ここがなかったら2009年で炊き出しは終わっていました。TENOHASIの活動はこのような方々の支え・・というか重要な参加者・・を得て継続できています。

 炊き出しに並んだ方は220人。味付けもバッチリで「今日は(も)おいしかった。ありがとう」とたくさんの方に言っていただきました。まだ寒い日が続きますが、少しでも暖まってもらえたらうれしく思います。
f0021370_12373036.jpg

[PR]
by tenohasi | 2016-03-05 12:33 | 炊き出しボランティア

複合的な障害・疾病を抱える生活困窮者をどう支えるのか

東京プロジェクトでも連携している
認定NPO法人もやいの理事、
一般社団法人つくろい東京ファンドの
代表理事の稲葉剛さんによる表記の文章が
下記URL (稲葉剛公式サイト)
でご覧になれます。
http://inabatsuyoshi.net/2016/03/02/2174




[PR]
by tenohasi | 2016-03-04 18:20

森川すいめい講演会 連続セミナー「生きづらさを知る・支える」

来たる3月27日(日)に、理事森川が講演するセミナーが
特定非営利活動法人サマリアさんにより
下記の通り開催されます。

連続セミナー「生きづらさを知る・支える」
第5回(最終回)「生きづらさを抱えて生きること」
~自死のない社会、人にやさしい地域に必要なこと~

参加無料 手話通訳あり
3月27日(日)10:00~11:45(9:30開演)
所沢市民センター ミューズ

詳細は、特定非営利活動法人サマリアさんのサイトの
下記URLをご参照ください
http://www.samaria2009.net/

事務局



[PR]
by tenohasi | 2016-03-03 23:44

森川すいめい講演会 自殺対策講座「自殺が少ない村は人の話を聞かない」

来たる3月5日(土)に、理事森川すいめいが登壇する講演会が下記の通り行われます。

NPO法人ミュー
http://www.musashino-mew.com/
さんによる講演会です。

詳細を、NPO法人ミューさんのサイトより
下記の通り引用させて頂きました
-----------------------------------------------------------

武蔵野市より委託を受け、市民こころの健康支援事業の中で、
自殺の問題を広く知っていただくための啓発活動として、
市民向けの自殺防止対策講座の講演会を年に2回(3月と9月)開催しています。

第18回テーマ講座 自殺対策講座「自殺が少ない村は人の話を聞かない」
自殺希少地域を旅している講師に、
被災地支援やフィールドワークを通して経験したこと感じたことなどお話いただきます。
自殺に追い込まれる人を減らすために
私たちひとり一人ができることは何かを一緒に考えてみませんか。
 
日時:2016年3月5日(土)15:00~17:00
場所:武蔵野プレイス 4階フォーラム
対象:関心のある方(武蔵野市民優先)/100名
講師:森川すいめい氏(世界の医療団 東京プロジェクト代表医師)/無料/事前申込要
問合せ・申込み ライフサポートMEW TEL/FAX0422-36-3830 
kokoro-kenkou★nifty.com (★を@に変えて入力してください)

第18回テーマ講座(チラシ)


第18回テーマ講座(受講申込方法)

--------------------------------------------------
以上です。
直前のご案内となり恐縮ですが、
ご関心のあるかた、NPO法人ミューさんへ
お問い合わせください。

事務局


[PR]
by tenohasi | 2016-03-03 23:28

昨日の夜回りにラスク

昨日水曜日の夜回りでお配りする
いつものお握りとあさやけベーカリーさんのパンに、
ラスクが加わりました。

f0021370_23033750.jpg

[PR]
by tenohasi | 2016-03-03 23:08