炊き出し・健康相談会・法律相談会

今日は、よいお天気の中、のんびりと炊き出し準備が行われ、無事ご飯をお配りすることが出来ました。また、午後3時より、ボランティア医師・看護師、医学生、看護学生などにより、健康相談会、「ホームレス総合相談ネットワーク」の弁護士さん、司法書士さんなどのご協力で法律相談会が行われました。今日の炊き出しに並ばれた方は約170名。(第2土曜日と第4土曜日の炊き出し人数の差は2倍近くあります。東京のほかの場所で炊き出しをやっているところがあるためです。)
今日、健康相談にいらしたおじいさんは、70代で、路上生活して1ヶ月とのこと。。
辛くて眠れず、ひとりぼっちで行き詰っていたんだ、ここに来れてよかった、と相談途中にわぁーーっと泣き出してしまわれました。
また、足の悪いおじいさんも、運動もかねてきてみてね、と水曜日にお誘いしていたら、本当に来てくださってこちらもすてきな出来事でした。韓国学校の高校生さん、栄養学校の学生さん、立教大学の学生さん、なども参加してくださいまして、はなやかな雰囲気でした。
[PR]
# by tenohasi | 2005-12-10 22:16 | 日々の活動

おにぎり

今日は、おにぎりをおつくりしてお配りしました。今日のおにぎり作り参加者は 5名。
おにぎりに並ぶ方は、12月に入り、どんどん増えておられる印象です。年末はお仕事が特になくなってしまうのです。みなさんに風邪薬はありませんか、とたずねられます。
最初は、30コくらいだったでしょうか。参加者メンバーによるきぼうにより、おにぎりサイズは日に日に大きくなり、今ではそのおにぎりは、コンビニおにぎりの3倍ちかくあります!つい先月まで50個位で安定していたのですが、先週60個用意したものが足りず、とても残念だったので、今週はついに70個つくりました。そうしたら、あまったのは、なんと二つだけ。
おにぎりはいっせいに駅前でお配りしていますが、そこまで来られない足の悪いおじいちゃんのところへはお届けに行きます。
おじいちゃんはこれはウマイ、いや~ウンマイ!!と大絶賛しながらその場で特大おにぎりを食べつくしてくださいました。TENOHASIでは、スタッフのことを「はっぴぃメーカー」とよんでいますが、このおじいちゃんも、はっぴぃメーカー。
おにぎりがあまると、駅周辺を歩き回ってもらっていない方をお探ししてお渡しします。

今度の10日は、炊き出しです。炊き出し前の金曜日には、他団体の炊き出しがあり、TENOHASIからも数名がお手伝いしていますが、そのときに、明日炊き出しがあります!という手書きのチラシをお配りしています。みなさんが読んで面白いなぁと思ってくださるように、メッセージなどを入れて書いていますが、たまに忙しくてかけなかったりすると、おじさんたちから大ブーイングが起こったりします。楽しみにしてくださっているということで、そのブーイングもありがたいと思いもします。
[PR]
# by tenohasi | 2005-12-07 22:12 | 日々の活動