炊き出しボランティア日記Vol.6

6月27日(第四土曜日) 晴天

今日は梅雨がウソの様に気持ちよく晴れわたりました。

f0021370_23311178.jpg


一応の集合時間は11時なのですが、ちょっと前から準備はスタートしていますので、
午前中のこれぐらいの時間でもやることはあります。

さて、前回、ボランティアにきてくださった人数が35名で多かった、と書いたら、
今回はなんと56名にもなりました。

気になったので、参加ボランティア数が一番多かった、去年末12月29日から
翌1月3日に行われた、越年越冬期間の炊き出しのボランティア人数を
調べてみたところ、

 12月29日 30名
 12月30日 27名
 12月31日 32名
  1月 1日 41名
  1月 2日 32名
  1月 3日 42名

となっていましたので、やはり前回と今回で人数が多かったのは、結構珍しいことでした。

ちなみに、新しく来てくださったのは、看護専門学校の方々や大学院のゼミ生の方々など、
団体で参加された方が27名。個人で参加して下さった方が7名でした。

f0021370_2354541.jpg


それと、いつか書かないといけないな、と思っていたのですが、この日記で書いている
ボランティア数は、あくまで「炊き出し班」に限った人数です。

本当は、毎回の炊き出し現場では、「医療班」「福祉班」「鍼灸班」も活動していますし、
月一度「ほっと友の会」というお茶会もやっていますので、ボランティアに参加して
頂いている人数は、もっと多いです。

ちなみに今回の総ボランティア人数は71名でした。

f0021370_23314564.jpg


てのはし(TENOHASI)のボランティアは、

一回きりでもok
アポなしok
できる時間でok

です。

午前中だけとか、午後2時間だけとか、全然okです。

見学+α程度に軽くやりたい方は16時あたりからの配食作業などがお勧めです。
逆にがっちりみっちりやりたい方は午前中からがお勧めです。

炊き出しや夜回りの日程など基本的な情報は【tenohasiホームページ】をご覧ください。

ボランティア受付担当 シロクマ

過去のボランティア日記:
【2009/04/11 炊き出しボランティア日記Vol.1】
【2009/04/25 炊き出しボランティア日記Vol.2】
【2009/05/09 炊き出しボランティア日記Vol.3】
【2009/05/23 炊き出しボランティア日記Vol.4】
【2009/06/13 炊き出しボランティア日記Vol.5】
[PR]
by tenohasi | 2009-06-28 00:22 | 炊き出しボランティア
<<   福祉の窓 (障害者を持つ家... 福祉の窓  愛の手帳 >>