困窮者「自立」の為に生活保護の「住」が犠牲に?(6/9現在)

生活保護引き下げの動きについて皆さまご存知の通りですが、
「住宅扶助」引き下げの動きについて、
フリーランスライターで、「生活保護のリアル」著者
「みわよしこ」さんが、
「DIAMOND on line」にて著述されておられます。


≪困窮者「自立」のために生活保護の「住」が犠牲に?
住宅扶助引き下げがどうしても必要な厚労省の事情 ≫

社会保障審議会・生活保護基準部会では、
住宅扶助に関する議論が続いている。
今回は、2014年5月30日に行われた議論を紹介する。

住宅扶助基準を設定するにあたって必要な調査は、
どのように行われるのだろうか?
そもそも何のために、住宅扶助の引き下げが必要なのだろうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上記記事内容のURLは下記の通りです。

https://t.co/redirect?url=http%3A%2F%2Ft.co%2FxBScgvvc54&t=1&sig=abca429702e550d3be2e88cbf935292d2b3eee2f&iid=a061f150766e4d01808221bdc10ff5ec&uid=1521410984&nid=12+288+20140605

以上ご紹介申し上げる次第です。

事務局
[PR]
by tenohasi | 2014-06-09 20:20 | 福祉の窓
<< 「罪に問われた障がい者」の支援... 負けるな!新聞奨学生シンポジウ... >>