人気ブログランキング | 話題のタグを見る

炊き出しボランティア日記12月12日

12月12日
毎回そうですが、炊き出しの日の天気を前週の土曜日ごろから気になり始めます。
今回も前日の金曜日が雨で、土曜日の午前中まで雨の予想でした。
調理場所はテントなどで対応ができますが、公園に並ぶ方々はつらい思いをしてしまう。
申し訳ないと思う。しかし当日はくもりで雨は降らずにホットしました。

が、今回もコアスタッフの欠席も多く、前回と同じく○抹の不安をかかえてのスタート。
今回の参加者は、コアスタッフ5名ほど、ベテラン女性陣と新人さんたち合計15名ほど。
少数精鋭で行きましょう。このチームで、日が暮れるまえにごはんと野菜汁を完成させる。
まず、参加者でミーティングをして、作業分担、おおまかな手順、衛生とケガの注意を確認し
それぞれ分かれて作業を開始した。
米とぎ、釜場は自称「釜じい」のUさんにまかせ、野菜調理と水場はオールラウンドプレイヤーのAさん
野菜調理にはベテラン女性のHはんにもはいってもらい、買い出しは「臨時事務局長」のOさん
私は広く浅く遅れているところに応援に入る体制にした。
今回の参加者は、基礎野菜調理作業の時も二次便の野菜調理の時も指示待ちにならず自分たちで
動いて、作業してくれたので大変助かりました。

作業が一段落になり昼食です。今回もいつもの白飯と焼きそば、納豆、玉子、缶詰などです。
ひとつ違うのはいつもは男の焼きそばでなく、ベテラン女性の作ったやきそばでした。
格別に美味な味でした。次回も頼みたいです。
そのころ、野菜の第二便がつきました。汁に入れられる材料かを選別し、作業開始。みなさんの動きに拍車がかかります。
このころからベテランの若者も加わり、作業場も活気づきました。
飯のコンテナ入れ、鶏肉の調理、野菜汁の味付け、プラ椀洗い等がスムーズに進み、日が落ちる前に作業が終了。
公園で当事者が、温かい野菜汁かけごはんをおいしそうに食べている姿を想像して、自分も幸せです。
この日、炊き出しに並ばれた方:216人
2杯目を食べた方:142人
3杯目を食べた方:87人
合計:445食
でした。


by tenohasi | 2015-12-13 11:57 | 炊き出しボランティア
<< 運転ボランティア大募集 お米の募集を一時停止します。 >>