人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2/9(土)炊き出しボランティア日記

 

 雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ


朝目覚めて雨戸を開けると、一面の銀世界。「東京まで辿り着けるかな?辿り着けたとして帰って来られるかな?」と思いつつも、「この雪ではボランティアが集まらないかもしれない」との思いが勝り、茨城から東京へ出発しました。


何とか調理場まで辿り着いた時、集まっていたのは数名。やはり今日は少ないのかなと思っていると、続々と参加者が!!初参加の方にも沢山お越しいただき、結果的にはいつも通りの人数が集まりました。昼頃には雪もあがり、天気予報では配食開始時間の天気は曇り。もう雪は降らないだろうと、通常通り野菜汁のぶっかけ飯を提供することに。


f0021370_20272718.jpg

↑本日はしょうゆ味。きのこも入って旨みたっぷり!!


みんなで協力しながら手際よく野菜汁とご飯を作り、トラックに積み込んで公園へ向かうと、空から白い物体がチラホラと・・・雪はもう降らないはずでは???雪が強くなると最悪の場合、ぶっかけ飯を配ることが難しくなります。


f0021370_20273436.jpg

↑テントを張りながらの活動となりました。


「どうにか無事終わりますように」と祈りながら、ぶっかけ飯の提供を開始。雪の影響で並ばれた方も少なかったので、余ったご飯はお持ち帰り用のパック詰めに。配食開始後、雪はそれほど強くならず、何とか用意した全ての食事を配り終えることができました。


f0021370_20273159.jpg

↑雪も収まり、活動は無事終了!!


雪がチラつく中での活動は大変でしたが、寒い中、ご飯を食べに来ていただいた皆さんに温かい食事を召し上がっていただくことができて本当に良かったと思います。雪にも負けず、ボランティア活動に参加した皆様、お疲れさまでした!!


(ぐんじ)





by tenohasi | 2019-02-25 22:08

明日も炊き出し実施します。ご参加よろしくお願いします。

皆さま

明日は雪で確定のようですが、炊き出しは実施します。
カレーではなくてTENOHASIのぶっかけ飯の予定ですので
ご飯と肉野菜炒めをフードパックに詰めての持ち帰り弁当になると思います。
いつもの炊き出しより多くの人手が必要となりますので
電車が動くかどうか心配ではありますが
調理班へのご参加よろしくお願いします。

TENOHASI事務局

by tenohasi | 2019-02-08 23:47

1/26(土)炊き出しボランティア日記

調理と炊き出しに初参加させて頂きました。


午前11時に集合して、参加者の自己紹介のあと分担を決めて調理開始。

メンバーは、韓国からの留学生、会社員、大学生、

また、子ども食堂でも活動をしている方、

何年も活動を続けているベテランさんも多いようでした。


調理の合間、初めての人向けにてのはしの活動内容や沿革・理念なども説明してくださいました。

説明を聞き、自分が参加している活動の意義をより感じることが出来ました。

f0021370_21415841.jpg

↑大量の野菜を切り、煮込んでいきます!!



16時半頃に池袋の公園に集合し、衣料配布、初参加者向け公園ツアーの後、

炊き出しを開始しました。

初めての人にも積極的に様々なことを任せてくださり、

実際に役に立てていると感じることが出来て有難かったです。

栄養満点のまかないもいただき、参加者の方々やスタッフさんとも

いろんなお話をすることが出来ました。


活動や会話から、心の優しい人が多いと感じることが多く、

分からないことも親切に教えてくれ、

初めてでも積極的に動くことが出来ました。


炊き出しでご飯を配ることが目的だと思っていましたが、

それをきっかけに医療相談や生活相談なども行っていて、

加して実際に目で見ないと知り得ない事でした。


様々な形でかかわっている専門家の皆さんもとてもかっこよかったです。



てのはしさんの活動の工夫や心優しいみなさんにただただ感動した一日で、

とてもあたたかい気持ちになりました。


またよろしくお願いします。(S)


by tenohasi | 2019-02-08 14:27 | 炊き出しボランティア