12/23(土)炊き出しボランティア日記

★今回は、初参加の男性に書いていただきました(^_^)

越冬に参加する前に、どんな感じが確かめたくて参加しました。

調理場では米研ぎを担当しました。

大鍋で大量に研ぐのでかなり疲れました。途中で交代してもらいながら研ぎました。最初にベテランスタッフさんからキチンとした研ぎ方を教えてもらい助かりました。皆さんに食べてもらうのでヌカくさくならないように気をつけました。

初めての参加で緊張していましたが、調理場ではベテランスタッフさんと少しですが話をさせていただきました。配食場ではボランティアの方々がかなり沢山いましたが、何名かとゆっくりしゃべることが出来ました。普段の生活では関われない方々と話をするのは良かったです。

お昼のまかないは親子丼をいただきました。越冬でのメニューということで試作とのことでした。味付けがバッチリで美味しかったです。

調理が終わってから、公園に少し遅れて到着した時(池袋の土地勘がなさ過ぎて迷いました)には、すごい人数でびっくりしました(当事者、ボランティア共に)

正直、現実を目のあたりにして色々思いました。これだけの状況を多くのボランティアの方々が支えていることに頭が下がる思いがしました。

また、配食ボランティアの合間に大塚モスクさんの本格カレーとチャイをいただきました。寒い中でいただくカレーは本当に美味しかったです。

(ワコウ)

★この日公園に並ばれた方は354人、596食提供しました。


[PR]
# by tenohasi | 2017-12-24 16:59

12/9(土) 炊き出しボランティア日記

※今回の「ボランティア日記」は久しぶりに公園での様子です(^_^)


17時までコスプレイベントでごった返していた公園は、かなりの寒さでしたが、その後も大勢の炊き出しボランティアでにぎやかになりました。
初参加者だけでも40名くらいで、調理も含めた全体参加者数は100を超えました。

今回の配食はシャルマホールディングスさん提供のカレーで、寄付でいただいた200個のマドレーヌも配りましたが、どちらも好評で、余ることなく、なくなりました。

ボランティアが多かったことで、ごみ箱がおじさん達から見えなくなる、といった普段はあまり経験しないことがありましたが、大きなトラブルはなかったと思います。

次回の炊き出しは12月第4週になります。
1
年前の炊き出しも120人くらいのボランティアが集まって、びっくりしたのを覚えています。
同様の事態になっても、今回の経験を活かして、円滑に進められたらいいな、と思います。
(おのだ)


[PR]
# by tenohasi | 2017-12-18 20:53

緊急院内集会 「もうひとつの生活保護基準部会~厚労省は当事者、生活保護基準部会の声を聴け!

みなさま
ご存じの通り、いま厚労省で生活保護費を大幅に引き下げることが検討されています。
国民が貧困化したから生活保護費も引き下げる・・・では貧困のスパイラルと弱者がさらに弱者を叩く社会ができるだけで、だれも助かりません。
明日、院内集会が行われます。予約不要ですのでぜひご参加ください。
TENOHASI 事務局
・・・・・・・・・・・・・・

 皆様
 生活保護基準の引き下げ問題に関して、19日(火)に以下の緊急院内集会が開催されます。ぜひご参加ください。
※関連記事:社会の底割れを招く生活保護基準引き下げに反対!署名を提出しました。
※反対署名は継続して集めていますので、ご協力ください。オンライン署名もできます。
-----------------------------
【転送・転載歓迎】
緊急院内集会
「もうひとつの生活保護基準部会 ~厚労省は当事者、生活保護基準部会の声を聴け!~」
 厚労省が来年度から生活保護基準を大幅に引き下げる方針を示しています。減額幅を5%に抑えるという報道も出ていますが、5%でも十分過酷な大幅引き下げです。2013年から生活扶助基準、住宅扶助基準・冬季加算が相次いで引き下げられ、29都道府県で違憲訴訟が争われているさなか、さらなる引き下げ自体があり得ません。
 下から10%の最貧困層の生活水準に合わせての引き下げは、市民生活全体の際限ない「引き下げスパイラル」を招くもので、生活保護基準部会も決して容認しているわけではありません。
 当事者・支援者の現場からの声を聴いてください!
【日時】2017年12月19日(火)午後2時~
    ※午後1時30分から衆議院第1議員会館ロビーで通行証を配布します
【場所】衆議院第1議員会館多目的ホール
    ※入場無料・事前予約不要
【内容】
  「生活保護基準部会報告書をどう読むか」
      布川日佐史さん(法政大学教授、元生活保護制度の在り方専門委員会委員)
  「厚労省案のどこが問題か」
      森川清さん(弁護士、元葛飾区ケースワーカー)
  「子どものいる世帯の扶助・加算削減の影響」
      桜井啓太さん(名古屋市立大学専任講師、元堺市ケースワーカー)
  当事者・関係者のリレートーク
  国会議員発言(適宜)
主催:「もうひとつの生活保護基準部会」実行委員会
   連絡先:あかり法律事務所 弁護士 小久保哲郎 (06-6363-3310)
********************************
稲葉 剛 INABA Tsuyoshi  
【個人公式サイト】 http://inabatsuyoshi.net/ ★メルマガ登録受付中!★
E-mail: inatsuyo@gmail.com
twitter: http://www.twitter.com/inabatsuyoshi/
facebook: http://www.facebook.com/inatsuyo

立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 
一般社団法人つくろい東京ファンド 

[PR]
# by tenohasi | 2017-12-18 15:41 | お知らせ

TENOHASIメンバーのインタビューが12月11日(月)19時からのNHKニュース7に

追記
みなさま
先日お知らせした下記のニュースは直前に放送枠が変わって、同日の「シブ5時」で放送されました。
ネットニュースでまだ見られるようですので、よかったらご覧下さい。⇒公開期間が終了したようです(12月18日追記)
12月11日(月)19時からのNHK ニュース7で、無料低額宿泊所(路上生活者が生活保護を申請すると行かされる施設。多くは集団生活で劣悪な環境で貧困ビジネスの温床と言われる)の問題についてTENOHASIメンバーのインタビューが採り上げられる予定です。
厚生労働省の生活保護見直しの中で、無料低額宿泊所の規制強化に乗り出すというので、それにからんで「利用したことのある人の話を撮らせて欲しい」という依頼を受けました。
普段なら当事者にテレビに出るよう依頼したりしないのですが、つい最近無料低額宿泊所から逃げてきた方がTENOHASIの支援住宅に入られ、その宿泊所について「あんなとこ、話にもなんねえ」と怒りを込めて話されていたのを思い出し、ご本人にNHKの取材を受けてくれるかと聞いたら二つ返事で引き受けてくださいました。
そして、テレビカメラの前で、人間をバカにしているとしか思えない施設の実態と、それを唯々諾々と利用している行政に対して、東北弁で時に笑いを交ぜながら、怒りを語ってくださいました。
私のインタビューも、と言われて、こんなオッサンがテレビ画面を汚したくはないのですが、彼の怒りに背中を押されて話させて頂きました。
私たちが推進しようとしているハウジングファーストは、正しく人の尊厳を踏みにじる無料低額宿泊所優先の施策への異議申し立てですので。
当日に大きなニュースがあれば吹っ飛ぶかも知れませんが、ご覧頂けたら幸いです。

TENOHASI 清野賢司



[PR]
# by tenohasi | 2017-12-13 12:50

越年越冬活動ボランティア募集!

f0021370_7464974.jpg

今年も、年末年始=越年越冬活動の時期が近づいてきました。
日雇いなどの仕事が途切れ、行政の窓口も閉まり、どんどん寒さが厳しくなる年末年始は家のないみなさんにとってもっとも厳しい季節です。
TENOHASIは、12月30 日から1月2日までの4日間連続の炊き出しを中心とする「越年越冬活動」をこの冬も行います。
ぜひご参加いただきたくご案内申し上げます。

越冬は普段の炊き出しとは違い、人手の過不足がないように、事前の申し込み制とさせていただきます。
定員になりましたら締め切らせて頂きます。その際は普段の炊き出しにご参加ください。

募集するボランティア
どの日もこの2つの活動です。
 ①調理 11時から16時 文京区の調理場所集合 15~20名 
   *調理場所はプライベートスペースなので、初めての方はメールでお問い合わせ下さい。    
 ②配食 16時半から19時半 東池袋中央公園集合 20~25名
   *調理と配食を通して参加して下さる方を歓迎します。

申込方法

参加して頂ける日程が決まりましたら、お問い合わせフォームから、または下記のメールアドレス宛に下記のようにご連絡下さい。
  例:「12月○○日 調理と配食に参加します。手野はしお」
   メールアドレス:tenohasi●yahoo.co.jp(●は@にかえてください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★┃池┃袋┃越┃年┃越┃冬┃活┃動┃
活動期間 2017年12月30日から2018年1月2日までの4日間連続

配食メニュー
12月30日 親子丼風ぶっかけ飯 
  31日 年越しそば
1月1日 雑煮ぶっかけ飯
1月2日 海鮮ぶっかけ飯&甘酒(立教大学石川治江ゼミの皆さん提供)

活動場所と内容
①調理 集合場所:プライベートスペースなのでお問い合わせ下さい。文京区内。
 150人分のご飯を炊き、野菜たっぷりの暖かいスープを作ります。
②配食 集合場所:豊島区立東池袋中央公園のトイレ前
 公園で衣類・コーヒーを配り、ご飯を配ります。対象者約150人

・この冬にボランティアを体験してみたいとお思いの方、ぜひお集まり下さい。年齢、性別、技能など一切不問です。
・場所/持ち物など詳しいことはメールへの返信でお知らせします。

1人でも多くの人が、この年末年始に飢えず・絶望せず・少しでも暖かい歳越しができるように、ぜひご参加下さい。
f0021370_7482621.jpg

[PR]
# by tenohasi | 2017-12-07 19:10 | お知らせ

11/25(土)炊き出しボランティア日記

今回のごはんは、野菜たっぷりスープとご飯でした!
来月は二回ともカレーということで、今年最後の野菜汁も楽しんでいただけたと思います。
キャベツ、白菜、ニンジン、玉ねぎ、大根、ネギ、もやし…こんなに野菜が入っていれば栄養満点ですね!
f0021370_21291586.jpg
調理の活動には外国の方が何名かボランティアで来てくださいました。
あわせて20人くらいの人が集まりました。その為作業も早く終わりました。
個人的な感想として、外国から来たボランティアさんともっとお話ししたかったなぁと思いました。
f0021370_21323402.jpg
今日の活動に炊き出しに来るおじちゃん方や外国の方と交流でき、楽しい時間を過ごせました。
まだまだ顔見知りの人が居ないので、もっと参加してお話が出来るようになりたいです。
次回から12月になります。2017年が終わってしまいますね。
これからは寒さが一層厳しくなってきます。みなさん体調を崩さないよう、気を付けてください。
(ながい)

[PR]
# by tenohasi | 2017-11-28 21:34

11/11(土) 炊き出しボランティア日記 

今回は久しぶりにシャルマホールディングスさんのカレー食べられるスペシャルな配食デーです。

私もひさびさなカレーに喜んでおります。


カレーがメインではありますが、漬物にも重要な役割があります。

カレーだけでは辛い味が苦手な方にはちょっと食べづらいですが、

漬物があると辛さの調節が出来ます。

和風な味付けもカレーと上手くマッチしている立役者です。

そんな漬物を久しぶりに皆さんと作りました。


また「おはようございます」のあいさつが「こんにちは」に変わった頃、調理の現場に着いてしまいました。

人参がスライサーで薄切りされ千切りにする状態になっていました。

人参は漬物に必ず入っている定番野菜で、千切り後塩もみするとオレンジ色の汁が出ています。

いわゆるβカロチンですね、あの固い野菜のどこからこんなに

たくさんの水分が出てくるのかと不思議です。


今日はきゅうりの代わりに根菜類の代表、大根を使って寒い時期ならではの漬物が出来上がりました。

昆布を全体にまぶせば完成です、学生の方々が頑張ってくれたのではやく完成出来ました!


カレーを食べようと公園まで行くとあっという間に暗くなってしまいました。

なんだかんだでもう11月ですからね。

私も配食に来るようになって、だんだん公園まで足を運んで下さる方々を覚えてきました。

今年の冬も寒いでしょうが、同じ釜の飯ならぬカレー飯を食べた皆があたたかい気持ちで過ごせたらいいですね。

この日炊き出しに並ばれた方を187人、カレー364食と、お持ち帰りのふりかけ弁当71食を提供しました。
生活相談は2件で、お二人とも週明けに路上脱出を果たすことができました。
(うまきのこ)




[PR]
# by tenohasi | 2017-11-15 22:06

10/28(土)炊き出しボランティア日記

10月と言えば、青空。さわやかな風。暑くもなく寒くもなく、1年でも一番よい季節のはずなのに。

今年の10月はいったいどこへ行ってしまったのか。

前回に引き続き、雨の「炊き出し」でございます。

そして、前回に引き続き「弁当」

しかし、今回は雨でなくてもすでに「弁当」決定となっていたのです。

なぜなら、配食場所の東池袋中央公園で17時までコスプレイベント、18時まで翌日のリハーサルのため、配食時間と丸かぶりとなり、場所の確保が難しかったからです。

配食開始も19時からと1時間遅らせてのスタートに決まり、15時ごろにスタッフが公園に行き、これらの変更を皆さんにお知らせすることになりました。

さて、今日は釜じいことUさんもお休みだし、こんなときこそ多くのボランティアにきてほしい!! と祈る気持ちで調理場に到着してみたら…なんと数人しかいません。

開始時刻の11時になっても、11人。いつものボランティアの半分くらいの人数です。男性陣は事務局長含めて3人だし…。

洗い場、米とぎ、釜場、野菜切りと持ち場を決めるも、各23人しかおらず、一同どよ~んといきなり不安に(-_-;)

TENOHASI歴だけは無駄に長い割に、いつまでたってもイマイチ理解しておらず、しかもここ1か月忙しくて参加できなかったので、気持ちばかり焦り、意味もなく動き回る私…。

が、参加数回の人、ここ半年くらい毎回来ている人のほうが、ずっと事情がわかった様子で、テキパキとすすめてくれて、助かる、助かる。

ご飯も順調に炊けていき、パックに詰めてふりかけをかけ、漬物をのせて一丁上がり。仕出し弁当屋さんになった気分で300パック以上を3名でこなし、その間、ほかのボランティアは野菜切り、次々と出る洗い物、おかず作りに備えてのお湯沸しや、まかないの支度など、息つく暇もありません。

遅いまかないの後は、おかず作りとおかずのパック詰めでラストスパート。

f0021370_16564285.jpg

クーラーボックスにご飯とおかず、それぞれ数を数えて入れていきます。

f0021370_16565472.jpg

そして…なんとか時間内に完成!

パチパチパチパチ!!

公園では、雨にもかかわらず、コスプレイベントで場所も限られた中、130人もの方が並ばれ、お弁当を持ち帰ってくれました。個数を多くしたので、希望者は全員2個以上持って帰れたと思います。おいしく食べていただけたでしょうか。

f0021370_16564970.jpg

これから寒くなる季節。

炊き出しの野菜が風邪予防に一役買ってくれることを祈ります。(T)




[PR]
# by tenohasi | 2017-10-30 17:01

10月28日の炊き出し時間変更のお知らせ

みなさま
明後日10月28日の炊き出しが、ハロウィンコスプレフェス2017と被ってしまいました。
この日は17時までコスプレイベント、18時まで翌日のリハーサルで、東池袋中央公園がコスプレイヤーで埋め尽くされます。
そこで、混乱を避けるために炊き出しの時間と場所を下記のように変更したいと思います。
衣類配布・コーヒー配布:16時半⇒18時
配食:18時⇒19時 弁当を配って早めに終わりにしたいと思います。
それに伴って、ボランティアの集合時間も18時に変更します。
参加予定の皆さん、よろしくお願いします。
当日は15時過ぎに案内係を公園に派遣して来た人に変更を知らようとおもいます。
TENOHASI事務局 清野賢司

[PR]
# by tenohasi | 2017-10-26 15:05 | お知らせ

10月14日(土)炊き出しボランティア日記

今回は、通常の野菜汁の日。

今日は、午後から☔️の予報のため野菜汁とご飯をパック詰めして配るということに

最近の炊き出しは、晴れ続きだったのでベテラン勢もあたふたです。

具だくさんの汁を作ってから余計な水分を抜き、パック詰めという、いつもより

1つ工程が増えたので大変でした🌿


公園に着くと、雨が降ってない

パック詰めの工程はなんだったのか

でも、皆さん喜んで持って帰ってくれたり、その場で食べてくれました。嬉しいですね🌱


ここ最近は、寒暖差が激しいので、路上の皆さんには体調に気をつけて欲しいと願うばかりです🍂


※並ばれた方は173人、配食239食でした。

                                                  (ぞうさん)


[PR]
# by tenohasi | 2017-10-25 17:31