tenohasiホームページはお休みしています

プロバイダの移転のため、ただいま団体のホームページはお休みしています。しばらくお待ちください。

連絡される方は、tenohasi@yahoo.co.jpへメールをお送りください
[PR]
# by tenohasi | 2006-07-10 04:44

7月の炊き出し

 今日は7月の第2土曜日。と言うことで、南池袋公園で炊きだし。
 朝は少人数でひっそりと準備。でもだんだん人数が増えてくる。
 うれしいことに、新人が4人も。日立から参加のu垣さん。兄が昔炊き出しに来ていて、今度青年海外協力隊に応募しているので、ボランティア体験をしようと思ってきてくれたそうだ。
 板橋からは大学生のt井さん。大学のインターンシップで、新宿に行き、そこで、池袋を紹介されたそうだ。
 医療班にm井さん。
 kちゃんの友達で、種屋をやっているk岩井さん。kちゃんと二人で、公園にここではかけない楽しい仕掛けをしていた。
 どんどんスタッフが集まってきて、最終的には
  炊き出しスタッフ19人
  医療班スタッフ9人(福祉相談含む)

 配食に集まった人は110人と記録的な少なさ。
並んだ人に聞いても、どうしてこんなに少ないのかわからない。
どこかでもっといいものを出しているのかな?

たっぷりおにぎりと汁の実パックをつくって、とにかく持って行ってもらいました。

ところで8月12日は夏祭りです。夏祭りの企画のアイデアを募集中!!
f0021370_13212927.jpg

[PR]
# by tenohasi | 2006-07-08 23:34

定例会議と高架下撤去問題

 今日は7月の定例会議。しかし暑い!!
 参加者は14人。
 各パートの報告では・・・
 水曜日のおにぎりはもらう人が半減した。いらないならいいことだが、最近は池袋駅構内からも警備員による締め出しが強くなって、ホントに人が少なくなった。
 医療班は・・・フリースペースbabaのシャワーはパンク状態。でも新宿と豊島の役所でもシャワーを始めたそうだ。
 会報誌はほぼ原稿が集まった。
 会費制度を廃止した新しい会員制度については、これから宣伝。会員を募りましょう・・。
 
そして、高架下の撤去問題への取り組みも話し合いました。
 
池袋を通る首都高速5号線の高架下は、騒音や排気ガスがひどいけれど、外界とはある程度隔絶された場所で、雨露もしのげるために、以前から何人もの人が住み着いていました。
多くの場所は駐車場や資材置き場にするほどの広さもなく、何の使い道もないスペースです。
とりあえず誰の迷惑にもならならず、段ボールハウスや物資を置いておけるという、路上生活にはうってつけの場所でした。

しかし、最近はそこが次々に撤去を強制され、フェンスを張られて住めないようにするという排除が進められています。去年はクリスマス直前にたくさんの人が寒空に放り出されました。
そして、つい最近、わずかに残っていたスペースにも「特別清掃」という名目で撤去を要求する張り紙が貼られ、その内のかなりの部分はフェンスが張られて住めなくなると言う噂が流れました。ここには30人あまりの人が住んでいます。
 
ここに住み続ける権利を主張することは、今の法律ではできません。
しかし、いろいろな事情でここに住み着いた人たちを、話し合いもなしで追い出していいと言うことにはなりません。正規の「行政代執行」の手続きをとらない強制退去は違法です。

「特別清掃」は7月中旬に予定されています。
すでに法律家から、当局に対して強制撤去に反対する趣旨の質問書を出していますが、当局は回答はしないと言う立場のようです。
すでに住民と支援者・法律家の会合を何回か開いていますが、「特別清掃」当日は有志の支援者が立ち会います。
全都的に進められている排除の最先端です。できることは多くありませんが、とりあえずは集まり、何が起きるのかを見届けたいと思います。

tenohasiの中でも、様々な意見からこの問題に関わりたくない・または展開によっては団体に大きな影響を与えることを危惧するなどの理由から、団体として関わるのではなく、関わりたいと思う個人が有志として関わることになりました。

もしも興味のある方は・・と書きたいところですが、現場はとても微妙な状態になることが予想されますので、池袋の関係者限定とさせていただきます。経過は後で書きます。


[PR]
# by tenohasi | 2006-07-02 23:30

おみやげ付き

今日は第4土曜日の炊き出し。
梅雨時なのに、ラッキーのも晴れ間ののぞくいい天気。風に吹かれていると気持ちがいい。

先月は雨の合間にようやく実施できたお茶会も、今日は雨の心配もなく、盛況。
他の地域で活動している方々も参加してくれました。

炊き出しに集まった方は200人ちょっとで、第4週としてはかなり少なめ。
でも、炊き出しに頼る人が少ないのは大歓迎。
集まった人たちにたっぷり食べてもらい、なおかつたっぷり余ったご飯と汁。でもスタッフも慣れたもので、たちまちのうちにご飯ははおにぎりに、汁の実はパックに詰めておみやげに持って帰っていもらいました。
 
というわけで、今日は
 炊き出しに並んだ方 215人 スタッフ21人
  (新人:学生Fさん・高校生2名。ありがとう。また遊びに来てください。感想をコメントに書いてくださいね)
 お茶会  参加者9名 スタッフ9人
 医療と生活相談  相談者60人くらい 病院への紹介状4件 スタッフ8人
でした。

そのあと、近所の和民に繰り出して、夏祭りの企画と高架下撤去問題についてのトーク。こちらにも新人のOさんが参加してくれました。高架下の問題は近いうちにアップします。

そして、来週の7月2日は7月定例会議です。

議題は 夏祭り・高架下撤去問題への取り組み・会員制度・ボランティア勧誘・他
会場は 西池袋第2集会室
時間は 18時~21時30分(予定)

皆さんの参加をお待ちしています。
f0021370_234549.jpg

[PR]
# by tenohasi | 2006-06-24 23:09

新人です☆

二週間前の炊き出しから参加させてもらっています。
大学三年生です。
てのはしは五月にネットで見つけて、メールを送って参加さてもらうようになりました。
最初は公園がどこにあるかもわからなくて緊張したけど、アットホームな感じで、
温かく迎えてもらいました。
初日はあいにくの雨でしたが、テントを張ってお米を炊いたり、野菜を切ったり、
楽しく作業できました。
途中皆さんと飲むコーヒーはとても美味しかったです。

二回目の一昨日もたくさん野菜を切りました。
二回目だったので、皆さん顔を覚えていてくれて、私も頑張って名前を覚えなくては!
と思いました。やさしくて面白い人ばかりです。
炊き出しの横では医療相談も行われていてて、医師、看護士のボランティアの方々が対応してました。医療相談は38人の人が集まりました。
白内障で目が見えにくくなってきたと言っておられた方もいて心配です。
また散髪ボランティアの方もいて何人もの方の髪の毛を切っていました。

四時半からの配食ですが、早い時間から人が集まってきます。
炊き出しには195人の人が集まりました。
たくさん食べてもらいたくてつい大量にご飯をよそってしまいました。

ここに来てまだ二回ですが、自分が全く路上生活者の方たちの事を知らないことがわかりました。
誤解していた部分も大きいです。
ここに来れば何か得られる気がします。
私はまだまだわからないことだらけなので、現場の問題、これから自分にできること、
少しずつでも考えていこうと思いました。

まずは、てのはしのみなさんからの宿題、このブログから始めてみました☆

f0021370_2337129.jpg

[PR]
# by tenohasi | 2006-06-13 00:51

てのはし総会

tenohasi第3回総会を今日行いました。参加者は合計19名。みんなからの原案をまとめた総会資料は31ページに上り、これは長くなるなという予感はしていたのですが、1時半から始めた会議は、議論と提案がどんどん出て、何と6時間半に及ぶマラソン会議になりました。議長のMくんと参加者の皆さん、本当にご苦労さまでした。

議題
路上生活者を取り巻く状況  炊き出し  医療班  お茶会  福祉行動  おにぎり隊  夜回り   夏祭りと越冬   定例会議と活動拠点   衣類・毛布などの物資  会報誌  他団体との交流  行政・地域への対応 学習会  ボランティア  会員名簿管理とメーリングリスト  定款の改定  2005年度決算・2006年度予算  人事

論議になったのは、たとえば・・・

・お茶会は今後どんな展開を目指すか?
・路上の人を福祉や病院につなげる「福祉行動」にもっと多くの人が関わって欲しい。どうしたらいいか?
・炊き出しのない第1と第5土曜日におにぎりを配りたいが、可能か?
・地域の一部の人たちから苦情も来ている。もっと理解してもらい、協力を得るにはどうしたらいいか?
・行政や病院に体してどう働きかけていくか?
・ボランティアを受け入れ、定着してもらうためにはどうしたらいいか?
どれも簡単には結論が出ないことですが、改めて課題を確認し、みんなで取り組んでいこうとする意識をもてたことが大事だと思います。

 また、この総会で、会員制度が大きく変更になりました。
 現在路上で生活している人・以前路上で暮らしていた人・そうでない人が一緒に活動しているtenohasiの特性を生かすために、
 1,お金がある人はお金を、労力のある人は労力を、というようにそれぞれ持っているものを出し合ってtenohasiを支えていく
 2,そのために、従来の「会費を払った人が会員」という制度を廃止
f0021370_22443563.jpg
f0021370_22454122.jpgf0021370_2246647.jpgする。tenohasiに関わりたい・応援したい人は誰でも会員になれる。資金は全てカンパでまかなう。
 このように定款が変更になりました。
 会費制度のないNPOというのも珍しいのではないかと思いますが、お金はなくても、炊き出し等の作業の多くを担っている路上生活メンバーが、そうでないメンバーと対等な資格を持つのは当たり前だという、まっとうな発想から来たものです。
 
 tenohasiはとても敷居の低い会です。色々な考えのメンバーが、自分の抱える課題を追求するために楽しく活動しています。興味を持ってくれた方は、右下の「リンク集」からTENOHASIのホームページを訪れて、どれかの活動に顔を出してみてください。歓迎します。
[PR]
# by tenohasi | 2006-06-04 21:54

総会

f0021370_21483164.jpg明日、6月4日はTENOHASI第3回総会です。

第3回総会のお知らせ

<会員・支援者・地域の方々・そのほか路上生活者と日本の社会のあり方に関心を持つ全てのみなさま>

 池袋の路上生活者の支援を目的に結成されたTENOHASIも3年目を迎え、このたび下記の通り第3回総会を行う運びとなりました。
 昨年度は、事務局長が不在で、活動もいったん縮小させ、資金枯渇のために事務所を引き払うという危機を迎えましたが、それぞれのグループが積極的に自主的に活動をすすめ、運営に関わるスタッフも増え、活動が活発化しました。
 しかし、全都的には減っているはずの路上生活者ですが、ここ池袋ではむしろ増加しています。景気は回復してきたとはいっても、高齢者・身体的または精神的な障がいのある方・病気や体の弱い方にはほとんど仕事はなく、仕事や家族を失ってひとりぼっちになった人が新たに路上に出るというケースがあとを絶ちません。今年に入ってからも、路上で体をこわして亡くなった方・公園で若者に襲撃されて重傷を負った方が池袋で何人もいらっしゃいます。救急車を呼んでも、病院から診療を拒否されたり、差別的な扱いを受けておざなりの処置だけ受けて再び路上に放り出されることが多いので、病気やケガをしても「病院には行きたくない」という方が多く、ますます体を悪くするという悪循環が生じています。
 貧富の格差がますます拡大する中で、最低限のセーフティネットすら機能していないこの社会をどうしたらいいのでしょうか。私たちに何が出来るでしょうか。それを話し合う総会です。どうぞ皆さん万障お繰り合わせの上、ご参加ください。

TENOHASI第3回総会
2006年6月4日   1時30分~6時 
池袋第2区民集会室 豊島区池袋4-21-10 3988-5254

地図はこちら→ 
http://www.toshimaku-town.com/map/ts000241/25000

議題 路上生活者を取り巻く状況
    昨年度の活動報告(炊き出し・福祉行動・医療相談・お茶会・おにぎり隊・etc)
    今年度の活動方針
   TENOHASI定款の改定
    決算・予算・人事

*会員であるなしにかかわらず参加できます。

*当日ご不明な点は中村まで(tenohasi@yahoo.co.jp)

 先週の炊き出しはまたまた雨。その雨の中、初参加の学生のk村さんら30名近く(医療班・お茶会を含む)のスタッフが集まってくれました。ありがとうございます。雨だとテントを立てなければ行けないし、濡れながらの作業は疲れが2割り増しなので、人がたくさん来てくれるのはとてもありがたいことです。
 ということで2週連続の混ぜご飯パックになりました。今回はご飯に野菜を炒めて出た味付けの汁を混ぜながら味を調整したので、ますますおいしくなったと自負しています。お茶会も今日は中止かと思われていたのに、何とその時間だけ雨が上がって実施できました。強烈な晴れ女または晴れ男がいるみたいです。

 7時からの学習会は「もやい」からのメンバーも含めて何と26人が集まりました。「もやい」の稲葉さんから90分の話。路上生活者は、決まった家を持たない「ホームレス」層の氷山の一角にすぎないこと、そして福祉を利用していったんは路上を脱しようとしても、そこから社会に復帰するにはとてつもなく大きな壁があり、途中でこぼれ落ちてしまう人があとを立たない構造になっていること、そしてそのために「もやい」を作ったことなど、とてもわかりやすくて鋭い内容でした。これから、みんなでもやいにも顔を出しましょう。



f0021370_1283835.jpg

[PR]
# by tenohasi | 2006-06-03 12:09

土曜日は、炊き出し+第3回学習会です

今週の土曜日は、炊き出しのあとにTENOHASI学習会の第3弾です。

今回は路上生活者など生活困窮者の自立を支援するために、アパートを借りる時の保証人を紹介したり、生活物資の提供をしたりする「自立生活サポートセンター・もやい」の共同代表・稲葉剛さんを講師にお迎えして、「ホームレス問題とは何か」をテーマにして話していただきます。

稲葉さんと言えば、この世界では知らない人がいないだろうという有名な方ですが、「もやいとTENOHASIが共同で勉強会など出来ないか」という話があったことや、かねがね代表らが「福祉行動に参加できるスタッフがもっと欲しい」といっていたことから、まずは自分たちの中でこの問題の基礎的なことをベテランから学ぶ会を開いたらいいのではと考えて、前回の定例会で企画しました。

今回は、おにぎり隊長のMさんがコーディネートします。

会場は、
西池袋ことぶきの家(勤労福祉会館内)
場所はhttp://www.city.toshima.tokyo.jp/map/map/c_3.htmlを参照

日時
5月27日(土) 夜7:00くらいから9:30まで
 稲葉さんのお話 7:00~8:30
 質問と交流    8:30~9:30

お茶会の方も医療班の方も、炊き出しには間に合わなかった方も、ふるってご参加ください。

by S
[PR]
# by tenohasi | 2006-05-26 00:00

またまた雨の炊き出し

f0021370_2310485.jpg
 今回の炊き出しは先月第2週に続いてまた雨。スタッフもいつものおやじ軍団(含む自分)+唯一の20代Mくんという、うら寂しい小雨の日にふさわしい寂しい陣容。ここのところ、新人&リピーターが来ないなあ。何とか手を考えなくては・・・と思っていたら、前会計のIさんが差し入れに来てくれた。どら焼きやコーヒー牛乳とせんべいを持ってきてくれた。うれしい。久しぶりにゆっくりと活動のことや仕事・家族のことなどを話した。
 今日は雨なので、弁当パックにして配布すると料理長の決断。それを聞いてはいたけど、ついいつもの習性でどんぶり(豚汁などを入れる使い捨て用だけど、ここでは使い捨てではないのだ)をせっせと洗ってしまい、100個も洗ったと思ったら、料理長のくまさんから「それ、いらんぞ」の一言。もっと早く気がついて欲しかった・・・
 野菜が届くまでのんびりしていたら、看護学生のTさんが初参加。新人が来てくれるのはうれしいねえ。早速ボランティア担当のXさんが始動。ぜひとも今日1日、何かをつかんで帰って欲しい。 
 今日は、6月4日の総会資料の原稿締め切り日。予想に反して、原稿が続々集まる。料理長・コラムニストX・若手のおにぎり隊長Mくん・夜回り隊長すーさん・医療班のYさん・将棋グループ主催者のBさん・・・・・しかし予想通り、一番危ないと危惧していたTENOHASI代表のazuさんが「まだできてません」とのこと。あまりに多忙で昨日は人格が崩壊してしまっていたそうだ。さすが、普段からツッコミどころ満載の上に、またまたお約束のオチ。一番大事な原稿なんだから、早く書いてね~~
 お持ち帰り弁当は、1月のおかず形式の大変さに懲りて、混ぜご飯。野菜を炒めて醤油で味付けし、汁を切ってご飯に混ぜる。肉も何も入っていないのに、けっこういい味になっていたのがびっくりだ。売ってる炊き込みご飯までもう一歩と言うところまで来ている。ただ、味は塩中心にしてもうすこし薄くして、調味料を節約してもよかっただろう。野菜の甘さが出ている。
 3時から医療相談。この前の夜回りで出会った若い人も医療相談に来ていた。ほかにもかなり多数の人が相談に来ていた。
 そして、雨だから100人も来ないと思っていた配食は、直前になって続々と人が集まり、200名近くになった。初参加のTさんも含めて10人近いスタッフが総出で詰めた弁当は瞬く間にはけていき、あれよあれよという間に完配。みんなうれしそうに受け取ってくれた。以前はたっぷり作ったのに人が来なくて泣く泣く捨てることも多かったけれど、最近は捨てたことがない。池袋の炊き出しは味がいいという評判が広がっているせいかな?
 ということで、雨の炊き出しも無事に終了。翌日に、雨で濡れたテントを干して、どうにか後片付けも終了。皆さん、ご苦労様でした。
 まだ参加したことないみなさん、ぜひともいらしてください。公園デビューはスタッフが総出でサポートいたします。
[PR]
# by tenohasi | 2006-05-15 23:13

定例会!!


 昨日は定例会を行いました。なんだかいつもより集まり悪いなぁ~と思っていたら・・・やっぱり!そう、我が料理長の誕生日の準備をしていたのです!辛党の料理長に社員割引!?のきいたケーキと焼きたてのお好み焼き♪普段はお茶とお菓子のミーティングに今回は華やかになりました。

 さて、ミーティングの内容は・・・総会に向けての準備です。。僕的には、定款が一番つらかった。。し、時間がかかりました。定款なんて僕ははじめてみたし、参りました。分かる人にお任せです。総会に向けてまだまだ話し合いがありそうですね↓みなさん。。。 私会計としては少しでも分かり易い会計を!と思っています。分かりやすすぎて大事なことが抜けていないかちょっと不安です。
 TENOHASIのいいところは誰にでも開かれた集まりだと思います。地域の人たちと一緒に眼をそむけてはならない問題に取り組んでいけたらと僕は思っています。し、多くの方もそう思っていると思います。ぜひ総会にいらしてください!日時はおってお知らせすると思います。(6月です)
[PR]
# by tenohasi | 2006-05-08 23:47 | 日々の活動